ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

映画エクスマキナを見て未来を考える。

映画エクスマキナを見たんですが、実際に起こりうるようなストーリー展開になっていてちょっと怖くなりましたね。

最近のSF映画って映画ではなくて実際にそうなりそうな予感もあるので見てておもしろいです。

 

映画エクスマキナとは?

f:id:shuldflake:20170628175335p:plain

2015年のイギリスSF映画で人間型ロボット(AI)が人間のような感情を持てるのかどうかを実験する映画で、人間対ロボットの心理的なやり取りがリアルに作られています。

主人公の男性はこの実験に選ばれて初めてロボットを見たときには感動し、実験とロボットに対してどんどんのめり込んでいきます。

最後は人間型ロボットにまんまとやられて実験場に閉じ込められ、ロボットが人間界に野放しになってしまうというストーリーでした。

 

今までのSF映画はやっぱり映画

これまでに公開されてきたSF映画はただの映画で現実では起こりうることはないだろうと見ていましたが、最近のSF映画は実際に起こりそうな予感さえ感じられました。

アメリカのNASAやエリア51といった一般公開されていない施設では、実際にこういう実験もあっているのでは?と思ってしまいます。

掃除ロボットや工場での生産関係のマシン、自動運転できる車など人間の存在価値を無くすような便利なロボットがいっぱい出てきましたよね。

近い未来本当にロボット(AI)が感情を持てるようになったら人間の居場所は無くなってしまうのではないかと怖くなりましたね。

 

余談ですが、、

仮に人間型のロボットが世の中に出回ったとして、そのロボットをしっかりと管理下におけるプログラミングできれば大丈夫だと思いませんか。

話はずれるとは思いますがこれから先はプログラミングができて当たり前の世の中になっていくのではないかと思います。

【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート  

 

おすすめの動画配信サービス

Hulu という動画配信サービスを知っていますか?

海外映画はもちろん日本映画やFOXチャンネルやBCCニュースなどを日本語と英語で見ることができるサービスです。

月額933円で契約金、解約金が一切かかりません。

さらに2週間の無料お試しも付いているので気になった方は公式サイトでチェックしてみてください。

Hulu公式サイトはこちら  

 

 

www.bobbblo.com

広告