ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドやmodのおすすめの紹介です。

arcusのアトマイザーは最低3つは必要!?

arcusのベイプを吸っている方で、リキッドの味を変えるときに同じアトマイザーを使ってしまってリキッド本来の味が分からないと思ったことはありませんか。

そこでarcusのアトマイザーは複数持つことで、面倒なリキッドの味を変えることが本当に簡単になります。arcusに限らずアトマイザーは3つ以上持つことで簡単にリキッドの味を変えられますね。

arcusのアトマイザー

メンソール系の独特の香りを持つリキッドなんかは特に、アトマイザーを別にして使っているほうが後々面倒なことにならなくて済みますよね。

最初は洗って使っていても洗剤の香りや、その作業が面倒になってくるものが人間です。arcusのアトマイザーは3つ以上持っていることで、その面倒なことから開放されます。

 

こういうタイプのarcusのアトマイザーを持っておけば、バンドの色を変えてどの色にどの風味のリキッドを入れているのかを管理することが簡単になります。リキッドは臭いを嗅いで嗅ぎ分けることができますが、バンドの色で見分ける方が早くてすぐに見分けることができます。

 

arcusアトマイザーのコイル

arcusのアトマイザーのコイルで抵抗値が1,0Ωのコイルです。煙の量を多く楽しみたい方におすすめのコイルで、煙が多く出せるぶん多少ですが、リキッドの減りが早くなり燃費は少し悪くなりますね。

 

arcusのアトマイザーのコイル1,5Ω 

arcusのアトマイザーのコイルで抵抗値が1,5Ωのコイルです。リキッドの味を重視して吸いたい方におすすめで低電圧でゆっくりと加熱して、リキッド本来の風味をそのまま煙に伝えることができます。家の中で吸ったり車の中にはおすすめのarcusのアトマイザーのコイルです。

 

arcusのアトマイザー口コミ・評価

実際にarcusのアトマイザーを使った方の口コミや評価をまとまてみますね。実際に使っている方の意見は本当に参考になりますからね。

arcusアトマイザーには満足

ガラス部分が割れるとのレビューも見ましたが、半年以上使用して今の所問題ありません。移動時もポケットやカバンにぽいっと入れています。唯一気になるのは、オレンジ色のゴム着色料が液体に移ることです。特定のリキッドの時だけこうなりますが、ちょっと頂けませんね。arcusのアトマイザーは良品です。

ちょっと傷がありましたが、、 

arcusのアトマイザーを購入して開けてすぐに傷があることがわかりました。試しにリキッドを入れたら割れたり漏れたりすることはなかったのですがショックでした。エアフロー調整の所が凄く硬いので閉めるときに調整しにくいです。煙はたくさんなのでとりあえずは満足です。

いくつか持っていると使えます。

見た目勝負のアーカスarcusだから、Oリングの色を代えて異なるフレーバーリキッドを持ち歩いてます。こうすることで0リングの色でリキッドを知ることができて交換も簡単になりました。液漏れもなく煙にも十分に楽しめるアトマイザーです。

問題なく使えました

ARCUSの別売のアトマイザー。おおっ!アトマイザーに入ってる以外のコイルが別に入ってるのが嬉しいですね。あと吸い口(金属のドリップチップ)もカラーOリングも入ってました。とても親切で良かったです。このアトマイザーは予備もしくは味を変えて使用つもりで購入しましたが購入して正解ですね。

 

まとめ

arcusに限らずベイプを吸う上ではアトマイザーはいくつか持っていたほうが便利に使えるんですね。その日の気分でリキッドのフレーバーを変えてこそがベイプの醍醐味の1つでもあります。