ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

フリーメイソンについて日本人の僕が「闇の権力を覆す日本人の力」を読んで考える

こんばんは。

映画スノーデンを見てみました、ボブ(@shuldflake)です。

久しぶりに陰謀論がらみの映画を見たんですが、この映画は実話を元に作られており、なかなか見ごたえのあるものでした。

日本映画で陰謀論がらみの映画はゴールデンスランバー が有名ですね。

陰謀論といえばフリーメイソンが有名なのですが、そのフリーメイソンについて、僕なりの見解と「闇の世界権力を覆す日本人の力」を読んで思ったことを書いていきます。

f:id:shuldflake:20170211175843j:plain

フリーメイソンとは?日本人はあまり知らない?

ウィキペディアで見てみると

 フリーメイソン: Freemasonry)は、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社

現在多様な形で全世界に存在し、その会員数は600万人を超え、うち15万人はスコットランド・グランドロッジならびにアイルランド・グランドロッジの管区下に、25万人は英連邦グランドロッジに[5]、200万人は米国のグランドロッジに所属している[

フリーメイソンリーは「自由」、「平等」、「友愛」、「寛容」、「人道」の5つの基本理念がある 

出典:フリーメイソン - Wikipedia

などと出てきます。

僕はドイツのベルリンにあるフリーメイソンの本部(グランドロッジ)をたずねたことがあり、一体何の団体かを尋ねると

 

   「ただのボランティア団体だよ」

 

という答えが返ってきました。

フリーメイソンのベルリングランドロッジを訪ねる日本人は、あまりいないと思うので変に思われたでしょう。

 

日本人のフリーメイソンメンバー

  • 坂本龍馬
  • 鳩山由紀夫
  • 小泉純一郎

有名な3人を上げてみました。

他にも日本人のお金(お札)に載っている人は皆、フリーメイソンだという噂があります。

一般人に対して影響力がある人がフリーメイソンのメンバーになるとも言われていますね。

最近よくテレビにに出ている池上彰さんなんかも、フリーメイソンっぽい気がしてきます。あの人が言うことは日本人にはすごく影響力がありますから。

池上彰さんが何か発言したら信じちゃうと思うんですよね。

なかでも坂本龍馬は日本人で第一人目と言われています。グラバー邸にもフリーメイソンのマークが彫ってあります。

その近くでお墓を見つけたんですが、日本人のお墓ではなく、外人さんのお墓がいくつもあり、そこにもシンボルマークが彫ってありました。

あれを見つけたときはワクワクものでしたよ。

 

フリーメイソンは我々日本人が思うほど悪い団体ではない?

僕がフリーメイソンの存在を知ったのは約10年ほど前で、そのときに聞いたのはフリーメイソンとは「メンバーが地球で生き残るために他の人類を減らす団体」と聞きました。

しかし著者、中丸薫の 闇の世界権力をくつがえす日本人の力の中では、フリーメイソンは悪い団体ではないと書かれていました。

世界のいろんなバランスを保っている団体だと。

そのバランスの保ち方が普通ではないのかもしれません。

この中丸薫さんは自称明治天皇の孫で、海外の首脳クラスの人間に太いパイプを持っていて、いろんな方と対談をしています。

現在の政界関係の日本人でここまでのパイプを海外に持っている方は珍しい。

彼女がフリーメイソンは確かに謎が多い団体だが、それとは別に闇の権力が存在すると言っていました。

なんか余計にややこしくなってきましたね。

もともとはアメリカの独立宣言に深く関係しており、ロックフェラーやロスチャイルドなどの超巨大ユダヤ系財閥がフリーメイソンにからんでいます。

そのためアメリカの1ドル札に万物を見通す目がかかれています。

そしてアメリカの人権宣言書には理念として「自由・博愛・平等」というフリーメイソンの思想と同じことが書かれています。

万物を見通す目といえば、、、

f:id:shuldflake:20170211233518j:plain

この写真はドイツの南部のお城で見つけた絵です。

一番上には三角形の中に目が描かれていました。

f:id:shuldflake:20170211233805j:plain

お城の管理者に話を聞いてみると、このお城の王はあのナポレオンと仲が良くて、よく遊びに来ていた説があるみたいです。

そのため決して大きくないこの城も現代まで、きれいに残すことができたとも言ってました。

本当かどうかわかりませんが。

ナポレオンはフリーメイソンとして有名ですが、この話を聞く限り悪い団体とは思えませんね。

 

世界中にいるフリーメイソン(日本人も含め)

日本人も含め世界中にメンバーがいるフリーメイソンですが、本当のところ一体何の団体なのかわかりません。

フランスのパリに至っては、フリーメイソン博物館までありました。

中丸薫さんは自称明治天皇の孫で信憑性は高いのではないかと思います。

ヨーロッパ、イギリス、オーストラリアではフリーメイソン関係の建物はものすごくオープンで、看板まで見かけました。

 

フリーメイソンのことが書かれている「闇の権力を覆す日本人の力」の著者中丸薫さん

www.youtube.com

日本のお札に隠された謎や、闇の権力の真の目的などこの本に書かれていることが本当なら、恐ろしいことです。

その闇の権力が侵攻を始めたとき、それに対抗するのは日本人の力が必要だとも書いてありました。

本当がどうかはわかりません。。。

 

本当かどうかわからないことをいろいろ話すのは、楽しいですね。

日本人でもフリーメイソンの方はいっぱいいるわけで、なにがどうなっているのかさっぱりですね。

でもいろんな所へ行ってみてフリーメイソンのシンボルマークを見たときの感動はハンパなかったです。

 

それでは!!

広告