ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

映画グーニーズを見た感想!!

久しぶりに映画「グーニーズ」を見てみました。絶対に起こりえないことですが少年達の冒険が面白く描かれていました。

少年の同じ冒険記でも映画「スタンド・バイ・ミー 」とはまた違った味を出していて大変良かったです。

少年時代のわくわくを思い出せる映画でした。その映画「グーニーズ」を見た感想を書いてみます。

 

映画「グーニーズ」とは?

スタンド・バイ・ミー  (字幕版)

映画「グーニーズ」とは4人の少年グーニーズが伝説の海賊「片目のウィリー」のお宝を探しに行く冒険映画です。

主人公の自宅の屋根裏部屋で見つけた「片目のウィリー」の伝説のお宝の地図を見つけたことから始まります。

グーニーズの主人公の家がその辺一帯のゴルフ場開発計画をもくろむ資産家から借金をしていて、そのお金を返さないとゴルフ場が作られてしまいます。

それをなんとか阻止したいグーニーズの4人が「片目のウィリー」のお宝を探す冒険にでかけます。

同じ宝を狙う極悪のギャング団とも途中で遭遇し、そのあたりのやり取りがアメリカ映画らしくて面白いんですよね。

グーニーズの4人がする冒険の内容もちょっとした謎解きがあったりして、なかなかハラハラする場面もあります。

映画自体が古いので画像はあまりよくありませんけど。

 

映画「グーニーズ」はピタゴラスイッチの原型

f:id:shuldflake:20170728011634p:plain

映画グーニーズの中で家のそとの扉を開ける際に仕掛けが施してあって、ピタゴラスイッチみたいな仕掛けでした。

この映画は1980年代の映画で当時からピタゴラスイッチがあったとは思えませんね。

遊び心がある非常に好きなシーンのうちの1つで、この少年の演技もなかなか面白いです。

この映画で使われたこの家も昔は観光客がくるほどの人気のあったスポットだったのですが、2014年に見れなくなったそうです。

実際に映画グーニーズで使われたセットを見れなくなるのは残念ですね。

 

映画「グーニーズ」を見た感想

映画グーニーズはかなり古い映画ですが、アメリカでは今でも子供から大人に人気の映画です。

映像こそ当時のは古いですが、何も考えずに簡単に笑って見れる面白い映画でした。

しかも少年時代に持っていたワクワク感やスリルなどをばかばかしくも感じれるものがあります。

ぜひ1度映画グーニーズを見ていただきたいです。

関連記事⇒アメリカ映画おすすめ140選!知らないと恥かくかもよ

 

 

おすすめの動画配信サービス

Hulu という動画配信サービスを知っていますか?

海外映画はもちろん日本映画やFOXチャンネルやBCCニュースなどを日本語と英語で見ることができるサービスです。

月額933円で契約金、解約金が一切かかりません。

さらに2週間の無料お試しも付いているので気になった方は公式サイトでチェックしてみてください。

Hulu公式サイトはこちら  

 

 

広告