ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

サンマリノのホテルTOP10観光行くなら泊まってみたい!

f:id:shuldflake:20170601214536j:plain

イタリアの中にあるサンマリノという国を知っていますか?

サンマリノには観光で行ったことがあるんですが、イタリアの言葉で文化もまったく変わらず、しかしイタリアではなくサンマリノ共和国なんですね。

そんなイタリア・サンマリノへ観光に行ったら泊まってみたいホテルのトップ10を書いてみます。

すごくでかい岩山の上にある小さな国で絶景しかない場所でした。

 

ホテルからイタリア・サンマリノ観光ができる「ホテル ローザ」

f:id:shuldflake:20170601220705p:plain

(出典:サン マリノ - トリップアドバイザー

イタリア・サンマリノの頂上にあるホテル「ホテル ローザ」

このホテルからは上から見るサンマリノの街と、下界に広がるイタリアの周りの景色が一望できます。立地はサンマリノ1で観光するにもホテルで優雅に過ごすもどちらでも至福のひとときを味わえます。

⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する  

名称:ホテル ローザ(Hotel Rosa)

住所:Via Lapicidi Marini 23,San Marino

 

「チェーザレリストランテ」もサンマリノを一望できるホテル

f:id:shuldflake:20170601222437p:plain

(出典:サン マリノ- トリップアドバイザー

こちらもサンマリノを一望できるホテル「チェーザレリストランテ」

アットホームなホテルでスタッフもすごくフレンドリー。レストランの食事はサンマリノで1番という噂があります。イタリアサンマリノに観光でくるならこういうホテルに一回は宿泊してみたいですね。清潔感もあり昼の景色と夜の景色を楽しめます。

⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する  

名称:チェザーレリストランテ(Cesare Restrante)

住所:Salita Alla Rocca 7 Centro Storico

 

ホテルサンマリノ「IDesign」  

f:id:shuldflake:20170601223452p:plain

(出典:サン マリノ- トリップアドバイザー

サンマリノっぽくないスタイリッシュなデザインホテル「I design」

このホテルはオーナーがすごく親日家らしくて、日本人が泊まるには最高です。サンマリノという国で親日家の方がいるのはうれしいことですね。イタリア・サンマリノに観光にきたときは一度は泊まってみたいですね。

⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する  

名称:ホテルサンマリノ「I Design」

住所:Via del Serrone 124,Murata San Marino

 

グランドホテル サンマリノ

f:id:shuldflake:20170601225824p:plain

(出典:サン マリノ- トリップアドバイザー

サンマリノの中でも格式高いホテル「グランドホテル サンマリノ」

各部屋のベランダには椅子とテーブルが置いてあり、お茶を楽しむこともできます。サンマリノの絶景を見ながら飲むお茶は最高に違いありません。立地もよくおしゃれなレストランも近くにあるので観光も食事にも困ることはありませんね。

⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する  

名称:グランドホテル サンマリノ(Grand Hotel San Marino)

住所:Viale Antonio Onofri 31,San Marino

 

サンマリノ観光には最適な「ホテル チタノ」 

f:id:shuldflake:20170601230743p:plain

(出典:サン マリノ-トリップアドバイザー

坂道の途中にある由緒あるホテル「チターノ」

サンマリノの繁華街のど真ん中にあり、ホテルの周辺には雑貨屋さんやレストラン、バーなどが密集しています。どこもよさげなお店ばかりで入るのに迷うこと間違いなし。部屋は静かでもだんな作りになっていて、繁華街のど真ん中にあるのにゆっくり過ごすこともできます。

 ⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する

名称:ホテルチターノ(Hotel Titano)

住所: Contrada Del Collegio 31,San Marino

 

「パレスホテル」 

f:id:shuldflake:20170601232146p:plain

(出典:サン マリノ-トリップアドバイザー

ベストウェスタンの称号を持つホテル「パレスホテル」

2009年にオープンした新しいホテルです。設備もすべて新品でウィットネスルームも完備しています。家族でのサンマリノ観光にはこのホテルが最適だと思いますね。

⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する  

名称:パレスホテル(Palace Hotel)

住所: Via Cinque Febbraio,Serravalle 47899

 

ホテル「ラグロッタ」

f:id:shuldflake:20170601233105p:plain

(出典:サン マリノ- トリップアドバイザー

高級な感じでモダンの雰囲気も味わえる「ラグロッタ」

市街地の近くにある古い感じのホテルで、古いですが清潔で部屋もきれいでスタッフもフレンドリーなホテルです。市街地を観光したい方にはおすすめのゆっくりできるホテルです。

⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する  

名称:ホテルラグロッタ(Hotel LaGrotta)

住所:Contrada Santa Crocen 17,San Marino

 

「バルシメッリ」

f:id:shuldflake:20170601233915p:plain

(出典:サン マリノ- トリップアドバイザー

ホテルではなくB&Bの「バルシメッリ」

ホテルとB&Bの違いがいまいちわかりませんが、自分の大きな家のような感じのB&Bですね。とにかくロケーションが最高で1度泊まったらやみつきになりそうなくらいのホテルですね。観光するにも立地は良好です。

⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する  

名称:B&Bバルシメッリ(Balsimelli12)

住所: Contrada del Magazzani12,San Marino

 

ホテル「レ ボスケ」 

f:id:shuldflake:20170601235113p:plain

(出典:サン マリノ-トリップアドバイザー

一軒家風のホテル「ル ボスケ」

見た感じも実際にもアットホームなホテルで、立地もよく観光には最適です。家族でイタリア・サンマリノにきたなら泊まってみたいですね。ご飯もおいしそうでう。

⇒トリップアドバイザーでこのホテルの宿泊費を確認する  

名称:ホテル ル・ボスケ(Le Bosche)

住所:Strada La Zanetta 101,Falciano San Marino

 

ホテル見てるだけでも旅行した気分になれますね。

 

 

海外旅行での保険を無料で使える裏技も書いてます↓↓

www.bobbblo.com

広告