ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドやmodのおすすめの紹介です。

ロアレス電子タバコはベイプよりも簡単でおしゃれに可愛く吸える!

ロアレスの電子タバコの紹介です。

ロアレス電子タバコはデザインがかわいくて、ベイプとは違って使い方が簡単で手を汚さずに吸える電子タバコです。

ベイプを簡単におしゃれに吸ってみたい方におすすめの電子タバコです。使い方や特徴をいろいろと調べて見ました。

 

ロアレスとは!?

f:id:shuldflake:20180213054719p:plain

ロアレスとは水蒸気を吸う電子タバコで、リキッドの入ったカートリッジを加熱して水蒸気を作り出し、それを煙に見立てて吸うものです。

ロアレスは水蒸気を吸うので、ニコチンやタールゼロのクリーンな電子タバコです。ナチュラル植物成分をベースとしていて、アロマの成分も含んでいて吸って楽しむ新しい感覚の電子タバコとして注目されています。

カートリッジ交換式の電子タバコなのでベイプみたいな面倒なメンテナンスは必要なく、リキッドの交換も簡単にできてラクラク使うことができます。

アイコスよりも他のおしゃれな電子タバコを探している方にはおすすめ!

ロアレスの公式サイトで詳しく見る 

 

 

ロアレスの使い方

ロアレスが人気が出てきたのは使い方が非常に簡単だということが、理由の1つとして挙げられます。電子タバコと聞くと難しそうですがロアレスでは問題ありません。

ロアレスの使い方 充電

f:id:shuldflake:20180213060005p:plain

ロアレスの本体を使う前に充電する必要があります。USB接続なら何でも使って充電できます。1~2時間の充電で1日中使うことができます。何回も充電して使えるのはロアレスの魅力ですね。

ロアレスの使い方 カートリッジを付ける

f:id:shuldflake:20180213060612p:plain

充電したらカートリッジを回して取り付けます。取り付けたら吸うだけでONになって水蒸気を楽しむことができます。とても簡単ですよね。ロアレスのカートリッジはベースとなるフレーバーが6種類と、組み合わせられるフレーバーが6種類で全部で36通りのパターンから選べます。自分の好みの組み合わせを見つけるのは楽しみですね。

ロアレス使い方 吸う

f:id:shuldflake:20180213061136p:plain

ロアレスは吸った感じは非常に軽いという評価ですが、吸っているうちに慣れてきていろんなフレーバーを試して見たくなるそう。部屋の中や車の中でも吸っても洋服にタバコの臭いが付かないのは本当に嬉しいことですね。ロアレスはコンパクトなので持ち運びも簡単にできますね。

ロアレスの公式サイトで詳しく見る

 

 

ロアレスにかかるコストは!?

f:id:shuldflake:20180213062335p:plain

ロアレスにかかるコストは電子タバコの中では非常に安くて本体が2400円で交換用のカートリッジが付いています。交換用のカートリッジも3本付いて1600円でカートリッジ1本で約350回の吸引が可能です。

ざっと計算すると1ヶ月でカートリッジのフレーバーを2つ使ったとして、月に3000円程度で済む計算になります。ヘビースモーカーの方でも本体代を差し引いても月に5000円で済むのでアイコスよりもずっと経済的だと思います。

ロアレスならおしゃれに吸えて臭いもなく、経済的に健康的にアロマの新感覚を楽しめますね。

 

まとめ

いろんな電子タバコやベイプを見てきましたが、ロアレスほど初期費用が安くておしゃれに吸える電子タバコは他にはありません。

経済的で評判も良いロアレスは煙の量が多く、臭いと吸った感覚に満足しているみたいですね。ベイプには手を出せないけど何か電子タバコを吸いたいという方にはロアレスはピッタリの電子タバコですね。

気になった方やもっと詳しく知りたい方は公式サイトをご覧ください。

ロアレスの公式サイトで詳しく見る