ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

映画コーヒー&シガレッツを見た感想!

f:id:shuldflake:20170629140836p:plain

映画コーヒー&シガレッツを久しぶりにまた見ました。大好きな映画の1つで完全に見入ってしまいつつも途中で寝てしまいました。

この映画の内容をちょこっとだけ書いてみますね。

 

映画コーヒー&シガレッツとは?

コーヒー&シガレッツ [DVD]

2003年のアメリカ映画であのジムジャームッシュ監督の作品です。いろんな場面でのコーヒーとタバコを吸いながらの日常あるあるオムニバス映画です。

モノクロ映画でカット割や音楽、雰囲気がレトロな感じにきれいにまとめられていて何も考えずに簡単に見れる映画です。

内容はまったくないに等しいのですが、日常の中にある1つ風景として共感できる場面ばかりです。

まったくお金がかけられていない映画ですが俳優陣がすばらしくキャスティングも見事にはまっています。

ジムジャームッシュ監督の映画はどこか懐かしくもの静かな映画が多いですが本当に大好きな映画監督の1人でもあります。

 

ジムジャームッシュ監督

f:id:shuldflake:20170629142452p:plain

1980年代の1作目の映画「パーマネント・バケーション」でデビューを果たし見事に注目を浴び、次の作品「ストレンジャー・ザン・パラダイス」でもすごいヒットを打ち出しました。

本人はロックが大好きでこの映画「コーヒー&シガレッツ」でもイギーポップをキャスティングに起用するなど話題を呼んでいましたね。

ジョニーデップを世に打ち出した監督だとぼくは思っていて「デッドマン」はそこまで大ヒットしなかったにもかかわらずコアな映画ファンの間では注目を集めた作品ですね。

このジムジャームッシュ監督の映画は本当に大好きで何度見ても見飽きることはなく、新しい発見すらあります。

去年に監督を務めた映画「パターソン」でもカンヌのなんとかという賞を取り、相変わらずの人気ですね。

このままずっと映画界のトップに居てほしい存在です。

 

おすすめの動画配信サービス

Hulu という動画配信サービスを知っていますか?

海外映画はもちろん日本映画やFOXチャンネルやBCCニュースなどを日本語と英語で見ることができるサービスです。

月額933円で契約金、解約金が一切かかりません。

さらに2週間の無料お試しも付いているので気になった方は公式サイトでチェックしてみてください。

Hulu公式サイトはこちら  

 

広告