ボブボブログ

ベイプ's Journey

主にベイプvape,アトマイザー,リキッドやmodの紹介です。

温度管理対応のアトマイザーBEST4!これで間違いない!

広告

ベイプでアトマイザーを使うときは特に初心者さんは、温度管理対応のアトマイザーが良いですよね。

そこで温度管理対応のアトマイザーのおすすめを紹介します。

温度管理対応のアトマイザーの購入を考えている方の少しでも参考になれば幸いです。

ここでは510接続のものばかりを集めてみました。

 

温度管理対応のアトマイザーBEST4! 

Kangertech

  • タンク容量:2ml
  • コイル抵抗値:0,15Ω、0,5Ω温度管理対応 

コップ方のタンクでリキッドがいれやすく、リキッド漏れの心配はありません。

2種類のタンク付きでmodに合わせて組み合わせれるのが嬉しいポイントですね。

 

Aspire Triton Mini 

  • タンク容量:2ml
  • コイル抵抗値:1,2Ω、1,8Ω温度管理対応 

超人気のアスパイアのTriton miniです。

アスパイアのアトマイザーは多くの方が高評価をしていて、リキッドの味が非常によく感じられリキッド漏れがありません。

 

INNOKIN iSUB Apex Mini

  • タンク容量:2ml
  • コイル抵抗値:0,5Ω 

イノキンのアトマイザーでは圧倒的な人気の「Apex MINI tank」です。

リキッド漏れのないトップフィル構造で初心者にもおすすめの爆煙アトマイザーですね。見た目のデザインも気に入っています。

 

Eleaf  MELO 3 Mini

  • タンク容量:2ml
  • コイル抵抗値:0,3Ω、0,5Ω 温度管理対応

Eleafの定番ともいえる人気のアトマイザーで爆煙で、リキッドの味も良いと高評価を得ています。

サイズも22mmでカスタムしやすく爆煙で味の良いアトマイザーを探しているかたにはおすすめ。

 

温度管理対応のアトマイザーまとめ

ここではおすすめの温度管理対応のアトマイザーを紹介しましたが、最近のmodは温度管理できるものが非常に多いです。

アトマイザーも同じ事が言えて、コイルを温度管理対応に変えるだけで使えるものもたくさんあります。

1度自分が使っているアトマイザーを確認されることをおすすめします。