ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

ベイプのプルームテックは使い方が簡単で評価が高い電子タバコや!

f:id:shuldflake:20170804224607p:plain

ベイプのプルームテックといえば「アイコス」続く加熱式のベイプで、徐々にですが人気が高まってきています。

やはりアイコスのように煙も少なく有害物質もかなりカットされていることから支持を受けていますね。

そんなベイプのプルームテックの使い方とプルームテックの特徴を紹介します。ベイプのプルームテックの購入を考えている方の少しでも参考になれば嬉しいです。

 

ベイプのプルームテックとは!?

f:id:shuldflake:20170719042522j:plain

ベイプのプルームテックとは「アイコス」と同じ電子タバコで、火を使わずに熱を加えてタール(ヤニ)を発生させることなく吸える電子タバコです。

火を使わないことから健康被害が普通のタバコよりもずっと少ないことから注目を浴びて人気が高まってきました。

 

ベイプのプルームテックの特徴

プルームテックの特徴として非常にコンパクトで持ち運びに非常に便利なことが上げられます。

「アイコス」と違ってベイプのプルームテックは交換用のカートリッジが1つで普通のタバコの4~5本分もあるということ。

アイコスの場合では1回使ってしまうとカートリッジの交換が必要で、プルームテックは5回に1回の頻度の交換なので楽になります。

バッテリーもアイコスよりも大きく、1回使って充電しなくても済むのがうれしいですね。一回の充電で1つのカートリッジを全部吸い切ることは可能。

 

ベイプのプルームテックのコスト

ベイプのプルームテックにかかる費用は、初期費用として本体の2,000円程度と交換用のカートリッジが5つ入りで460円です。

アイコスに比べると本体代が非常に安くお試しで始めやすいベイプのプルームテックですね。

交換用のカートリッジ1つが普通のタバコの4~5本分あるので1箱で約20本なので、それはアイコスと同じになります。

 

ベイプのプルームテックの使い方

www.youtube.com

この動画でベイプのプルームテックの使い方をわかりやすく説明してありました。

ベイプのプルームテックの使い方は簡単で誰でも問題なく扱えるのも良いポイントですね。

プルームテックの弱点があるとすれば、充電が切れたときと交換用のカートリッジがなくなったら吸えなくなることですね。

 

ベイプのプルームテックと似た電子タバコ

ベイプのプルームテックの本体(バッテリー)

アマゾンや楽天などのネット通販を利用すると、ベイプに限らず定価より安く購入できる点が良いですね。

 

プルームテックに次ぐ新発売の「glo」 

このベイプはプルームテックやアイコスと同じタイプの加熱式の電子タバコで、充電もしっかり持つのとアイコスよりも有害物質を取り除くことから注目を得ています。

すべてにおいてアイコスのスペックを上回ったベイプでこれからどんどん普及していくと思われます。

今度は要チェックなベイプ「glo」です。

 

ベイプのプルームテックのまとめ 

現在の日本ではベイプの需要がだんだんと高まってきていますね。 

やっぱり健康被害も少なく周りにも迷惑がかからないことから、このプルームテックみたいなベイプに移行する傾向にあります。

まだ加熱式のベイプを試したことがない方は1度試してみることをおすすめします。

 

広告