ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

ベイプのポケックス(アスパイア)は使いやすく初心者にはおすすめ!

f:id:shuldflake:20170714033551j:plain

ベイプのポケックス(アスパイア)は使い方が簡単で初心者には超人気のベイプですね

始めの1本目のベイプとしては最適で持ち運びにも良く、使いやすくて文句の付けようのないスペックを持っています。

そこで今話題のベイプのポケックス(アスパイア)の紹介をします。コスパも良く評判も高いポケックスです。

 

ベイプのポケックス(アスパイア) 

ベイプのポケックス(ASPIRE Pockex AIO)は非常にシンプルな作りでバッテリーとアトマイザー部分が繋がっているスティックタイプのベイプです。

ポケックスは初心者に人気のベイプでアトマイザーに空気調整穴が付いていないため、絶対にリキッドが漏れることはありません。

価格も手ごろでこれ1つあればベイプが始められることから人気のポケックスなんですね。

バッテリー容量は1500mAhとやや小さめですが、コイル抵抗値は0,6Ωと爆煙が楽しめます。ポケックスでベイプを始めてみようという方には十分のスペックです。

 

ベイプのポケックスの使い方  

www.youtube.com

すごくわかりやすくベイプのポケックスを解説してある動画を見つけました。この動画を見れば使い方が簡単にわかり、すぐにポケックスを始められるでしょう。 

ありがたい動画ですね。

 

f:id:shuldflake:20170717004554p:plain

ベイプのポケックスはリキッドの継ぎ足しも簡単にできて非常に初心者にも使いやすくなっています。

ベイプを始めるときの1本目として購入される方がすごく多いですね。

 

ベイプのポケックスに並ぶスティックタイプのベイプ

ポケックスに並ぶ人気の「Kamry X6」 

このKamry x6のスターターキットもポケックスに並ぶ初心者に人気のベイプで、リキッドもセットになっているのですぐに始めたい方にはおすすめです。

ただポケックスと比べるとバッテリー容量はやや小さく1日中使うにはちょっと無理があるかもしれません。

最初にこのKamry x6を購入して物足りなくなり、Aspireのポケックスに買い換える方も多いようですね。

ポケックスと比べて煙の量も少なく、吸った気にならないという意見も少なからずあります。コスパではポケックスを上回っていますが、スペックではポケックスのほうが良いですね。

 

ベイプのポケックスを上回るスペック「Aspire K4」

同じAspireのK4でこちらのタイプはポケックスと違いアトマイザーがバッテリーと一体化ではなく取り外しが可能。(自分好みのアトマイザーにカスタムできる)

それでもポケックス同様初心者にも使いやすいということで人気です。バッテリー容量も2000mAhでリキッドも多く入るため、外に持ち運んでも1日中使うことができます。

ベイプのポケックスもおすすめですが、禁煙のためやこれからがっつりとベイプを始めたい方には全てのスペックでポケックスを上回るこのAspire k4をおすすめします。

 

Kanger Tech eGo AIO 

Aspire pockexとほぼ同じスペックのJoy Tech ego AIOです。アスパイアのポケックスベイプかこのジョイテックのイーゴアイオかで悩む方も多く見られます。

作りもアスパイアポケックスとかわらずバッテリー部分とアトマイザーが一体化しているベイプです。

決め手となるのはブランド名ですが、どちらも有名で甲乙付け難いベイプです。 

 

Thorvop smart mini 

このThorvapもベイプのポケックスとほとんどスペックは同じで価格も似ていますが、空気調整穴が付いているため味や煙の量を調整することができます。

使っている方の評価も高くベイプブランドのなかでも使いやすくリキッド漏れもない良品なベイプです。

広告