ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

ベイプx6(カムリ)は初心者には始めやすい電子タバコだけどおすすめできない

f:id:shuldflake:20170710155138p:plain

ベイプ(電子タバコ)のカムリx6といえば世界中に愛用者はいて、ベイプが流行り始めたのもこのKAMRYのx6が始まりといわれています。

日本でもベイプが流行り始めてベイプを吸い始める初心者はこのカムリのx6から始める初心者の方は多いですね。

実際に日本でも世界的にも1番売れたベイプです。

カムリのx6はベイプをとにかくすぐに始めたい初心者には「スターターキット」を買えばすぐに始められるので良いですが、いろいろと問題もあるみたいなので初心者にはわからないその問題とx6に近いベイプを紹介します。

 

ベイプx6はすぐにベイプを始めたい初心者には最適な電子タバコ

このカムリx6のスターターキットは価格も手ごろですぐにベイプを吸い始めたい初心者の方には本当におすすめです。

初期費用を安く抑えて始めたい方には非常におすすめですが、このx6のバッテリー容量は1300mAhとそんなに大きくはありませんね。

出先にもち歩いて使うにはバッテリーの容量は少し小さいし、リキッドも多くは入らないため追加する必要があります。

カムリのx6を始めに購入する人の多くが、もう少し大きなバッテリー容量のベイプや、もっとリキッドが入るサイズに買い換えるのが現状です。

興味本位で購入される方にはおすすめですが、しっかりベイプを始める方には他のバッテリー容量が大きなベイプをおすすめします。 

 

ベイプx6も良いけど「Joy Tech eGo AIO Pro」もおすすめ

ベイプx6と同じスティックタイプでバッテリー容量が2300mAhあるので出先に持ち運んでも安心して1日中使うことが可能です。

リキッドもベイプx6よりも多く入るため、出先でのリキッドを継ぎ足さずに使えるのもうれしいですね。

価格も手ごろでx6を購入して別のベイプに買い換えるベイプ初心者の方も多いですから、はじめからこちらを購入することをおすすめします。 

付属のコイルも0,5Ω、0,6Ωのコイルが付いていますから、煙もいっぱい出て満足のいくベイプ生活を送れると思います。

 

ベイプx6よりも差をつけたい方は「アスパイアK4」がおすすめ

ベイプ初心者でもx6よりもさらに差をつけたい方はこの「アスパイアK4」が超おすすめです。

バッテリー容量も2000mAhあり、リキッドも3,5mlと申し分の無い数字で、このアスパイアのアトマイザーは味や煙の量がダイレクトに伝わり、他のベイプと比べると大きく違ってきますね。

1番の魅力は上級者が好むベイプブランド「アスパイア」ですが、このK4は初心者にも使いやすいのが特徴です。

ベイプx6と比べても1000円ほどしか変わらないので、これから長くベイプを使う方には絶対にこちらをおすすめします。 

 

まとめ 

ここに書いたことをまとめると「カムリx6」は価格が手ごろですぐにベイプを始めたい方にはおすすめですが、バッテリー容量やリキッドもあまり入らないのが現状です。

ジョイテックEGOAIOPRO」になるとその問題も解消され、出先でもバッテリーを気にせずリキッドをたす必要もありません。

そして「アスパイアK4」はもっと味や煙の量にこだわりたい初心者におすすめのベイプです。

ベイプx6は初心者にはおすすめのベイプですが、長く続ける方にはおすすめできないということでした。 

広告