ボブボブログ

ベイプ's Journey

英語,映画,ベイプ,海外のことを書いてます。

仕事で旅行できるって知ってた?未経験からでも海外へ行けるチャンス

f:id:shuldflake:20170629232145j:plain

仕事で旅行できてそれが海外だったら旅行好きな方には最高だと思います。

そんな旅行好きな方にピッタリのお仕事を見つけたので紹介しますね。しかも経験は問わず英語も話せなくてもOK。

こんな夢のような仕事があったなんて素晴らしいことです。

「世界で活躍したい」「いつも同じ職場で嫌になった」という方は必見の仕事情報ですよ。

日本で1番人気のツアーコンダクター会社旅行綜研の仕事案内です。

海外国内ツアーコンダクター募集!【旅行綜研】  

 

 

仕事で旅行へ行ける「ツアーコンダクター」 

f:id:shuldflake:20170630105043j:plain

ツアーコンダクターとは団体旅行者の「指揮」を取る人という意味で、旅行中の日程の管理や宿泊先の確認、交通手段の確認を行い旅行をスムーズに行えるようにするお仕事です。

よく「ツアーガイド」と間違われますが、「ツアーコンダクター」は観光地の案内や説明をするお仕事ではありません。

ここで「ツアーコンダクター」と「ツアーガイド」の仕事の違いを説明しますね。

 

ツアーコンダクターの主な仕事

原則として観光地の案内をすることはありません。

事前に旅行会社と打ち合わせをし、旅行の日程、交通手段、レストランの予約の確認をし、旅行の日程がスムーズに予定通りすすめるように管理するお仕事です。

 

ツアーガイドの主な仕事

ツアーガイドは主に観光地を案内するのがお仕事です。

海外ツアーの場合は旅行客と空港で一度挨拶を交わした後は、観光地のみの案内をするだけの仕事で日程を管理したりすることはありません。

観光地の専門知識が必要で「ガイド」が主な仕事になります。

 

仕事で旅行できる「ツアーコンダクター」のメリット 

f:id:shuldflake:20170630120134j:plain

ここでツアーコンダクターとして仕事するメリットを挙げてみますね。

  • タダで国内・海外へ旅行へ行ける
  • 旅行中の食事が無料
  • 観光地案内はやらない
  • マイルが貯められる

しかも一般的なツアーコンダクターは派遣で雇われることが多いため、事前に派遣会社からの連絡を受け日程が合わなければ断ることができます。

簡単にいうと自分が行きたい場所の団体ツアーのみの仕事を請けることができます。

自分が旅行したい場所へ仕事で旅行できて、その仕事が選べるのは「ツアーコンダクター」だけですね。

 

f:id:shuldflake:20170630123952p:plain

これはツアーコンダクターとして働いている方のスケジュールの例ですが、国内と海外の仕事で旅行できるのは羨ましいです。

 

この仕事は未経験からでもOK

f:id:shuldflake:20170630121546p:plain

今回のこのお仕事の最大のメリットは未経験からでも始められることかもしれません。

ツアーコンダクターになるためには「旅程管理主任資格者」という資格が必要となりますが、2週間かけてゆっくり指導を受け研修を終了後、この資格を取ることができます。

未経験からでもしっかりとサポートしてくれ資格取得までをバックアップしてもらえます。

「未経験なので不安」 ⇒「国内旅行で少しづつ慣らし」 ⇒「海外旅行」という具合にステップアップしていくんですね。

未経験から始められて英語を話せなくてOKなので誰でも気軽に始められるお仕事なんです。

 

実際に説明会に行った感想

実はこの仕事に興味があって説明会に行って登録してきました。

海外旅行のツアーコンダクターをやっている会社だけあって、日本らしくないフランクな雰囲気で楽しく話を聞けました。

 

まとめ

今回のこの「ツアーコンダクター」の仕事の募集は旅行好きの方にはピッタリのお仕事ですね。

タダで旅行できて観光地を案内することなく、未経験からでもなれる仕事は他にはないと思います。

全国で説明会をやっているので、まずはそちらで話を聞いてみるのもいいかもしれませんね。

気になった方はチェックしてみてください。

 

海外国内ツアーコンダクター募集!【旅行綜研】  

 

 

広告