ドクターベイプの寿命はどれくらい?解決策はあるの?

MOD

ドクターベイプの購入を考えている方は、

ドクターベイプの本体デバイスの寿命がどのくらいなのかと気になるかと思います。

 

スマホやPCと同じてバッテリー製品には、絶対に寿命が付きものですからね。

ここでは、ドクターベイプの寿命について解説したいと思います。

 

私自身もドクターベイプを1年以上使用していて、

もしも寿命が来てしまったときの対処法なども紹介しています。

 

ドクターベイプには寿命が来ても大丈夫です。

ちゃんと解決策がありましたので、安心してくださいね。

 

 

ドクターベイプの寿命はどれくらい?解決策はあるの?

ドクターベイプを1年くらい使っていると、

どうしてもバッテリーが弱くなってきてしまいます。

 

この寿命の問題はどうすることもできずに、しょうがないと思うしかありません。

 

ですが、ドクターベイプには本体デバイスに対して

メーカーの永久保証が付いています。

 

何が原因で本体が故障しても、無料で交換してくれるんです。

もしもドクターベイプに寿命が来たとしても、永久保証が付いているので、全く問題ありませんでした。

 

ドクターベイプ公式サイト

 

ドクターベイプの永久保証には条件あり?

ドクターベイプの寿命問題を解決する永久保証には、

保証を受けられる条件があります。

 

なんでもかんでも永久保証にしてたら、

ドクターベイプ側は大変なことになりますからね。

 

永久保証が受けられる条件とは、

交換用のカートリッジの定期便への申し込みが必要になります。

 

定期便は毎月決まった量の交換用のカートリッジが届くサービスです。

 

月にどのくらい吸うのかもわからないのに、

定期便の申し込みなんてできないと思うかもしれませんが、

この定期便はいつでも休止・解約が可能なので、

必要な分のカートリッジがあれば、ストップしていればOKなんです。

 

このいつでも休止できる定期便を申し込むことで、

ドクターベイプの寿命問題を解決できる永久保証を受けられえるようになります。

 

実際に定期便を使ってみて思ったのは、

損することは一切なく、交換用のカートリッジは毎月必要なので、

決まった分のカートリッジが届くのはかなり便利でした。

 

交換用のカートリッジが無くなった場合には、

ドクターベイプ自体を吸うことができませんからね。

 

ちなみに毎月3,000円ほどの定期便を契約しています。

吸う量は人によって違うと思うので、もっと少ない方だと2カ月で3,000円くらいになるかと思います。

 

ドクターベイプ公式サイト

 



 

 

タイトルとURLをコピーしました