ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドmodおすすめ

ベイプとプルームテックを組み合わせる簡単な方法と対応機種のおすすめ

ベイプとプルームテックを組み合わせる

最近ではベイプ利用者が多くなっている中、プルークテックを組み合わせてニコチンを吸うのが流行っていますよね。

プルームテックをベイプに組み合わせるには、対応の機種が必要ですでにベイプを持っていても組み合わせることができない場合もあります。

そこで、ベイプとプルームテックを簡単に組み合わせる方法と、プルームテックが組み合わせれる対応機種を紹介します。

プルームテックをベイプに組み合わせたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ベイプとプルームテックを簡単に組み合わせる方法 

このベイプ専用のマウスピースをベイプに着けることで、プルームテックのカプセルの装着が可能になります。

510規格のアトマイザーには全て合うように設計されていますから、すでにベイプを持っている方におすすめの互換性ドリップチップです。

他のベイプを紹介しているサイトでは、限られたベイプにしかプルームテックは使えないと書いてあったりしますが、このドリップチップを着けることで解決できます。

 

プルームテック対応のベイプおすすめ 

初めからプルームテック専用のドリップチップがセットで付いているベイプもあるので、おすすめのベイプを紹介します。

プルームテック対応ベイプ「Just Fog1」

数多くあるベイプの中でも味に定評のあるFOG1の「JustFog」から発売されているQ14です。濃い味として人気のアスパイアの「Nautilus2」に匹敵するフレーバーを味わえます。リキッドが跳ねて口に入ってくるという現象を防止する機能も付いていて、アトマイザー部分に独自設計のスピッドバック(液跳ね)防止機構が搭載されております。熱いリキッドが跳ねて口に入ってくるということを防いでくれるのは嬉しいですね。

 

プルームテック対応ベイプ「ピコベビー」

人気のある「JustFog Q14」プルームテック対応のスターターキットの後継セットとして、コンパクトで高いデザイン性を持ちつつバッテリー容量が多いiStick Pico Babyと味、煙共に好評があるJUSTFOG Q16クリアロマイザーを1つのセットになったベイプです。コンパクトなサイズですがしっかりとパワーもあって満足できるベイプの1つです。

 

Akkeeプルームテック対応 

プラスチック製のベイプより、耐熱ガラス製のマウスピースはもっと良いリキッドの味を味わえます。また、タンクも耐熱ガラス製なので、メンソール系や柑橘系のリキッドを使用しても、侵食や破損の心配がないという強みも持っています。スティックタイプでプルームテック対応のベイプとして1番人気のベイプです。

 

まとめ

ベイプでプルームテックのカプセルを着けたい場合には、専用のドリップチップを着けるだけで解決します。どうしてもニコチンが吸いたいという方におすすめで、ただベイプを吸うよりも大きく幅が広がりますよね。