ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドmodおすすめ

ベイプ「ターレス」めっちゃ簡単!!知識ゼロでも使える

ベイプのターレス簡単

ベイプの中でも最も扱いが簡単な「ターレス」の紹介です。

アトマイザーやコイル、抵抗値などの知識が全くなくても誰でも使えます。

吸い口の部分にはしっかりと密封できるキャップもあるので、バッグなどに入れても持ち運ぶことも可能。

さらにはプルームテックのカートリッジも付けて吸えるベイプです。

知識がなくてもベイプを吸いたいという方にはオススメ。

ベイプのターレスとは 

とにかく簡単に吸えるベイプをということで作られたベプログさんオリジナルベイプ。

キャップが付いているベイプは珍しく、ポケットやバッグにいれていてもリキッドが漏れる心配はありません。

ベイプのターレスは蓋つき

 

アトマイザーそのものを交換して使うタイプのベイプで、専門の知識がなくても交換用のアトマイザーを持っていればOKです。

ベイプのターレス簡単カートリッジ交換

ベイプをこれから始めようという方はアトマイザーや他の専門知識に面倒さを感じてしまいます。

ターレスは面倒なことを全て解決してくれたベイプで本当に簡単に扱えます。

ベイプのターレス交換用のカートリッジ

カートリッジも爆煙用と普通のタイプの2つが用意されているので、好みの方を選べますね。

逆にいうと交換用のカートリッジのストックを持っておかないと、美味しいリキッドでも交換できずに不味くなってしまいます。

 

ベイプ「ターレス」使い方 

何度も言うように使い方は超簡単です。

 

本体を充電➡カートリッジにリキッド注入➡カートリッジを本体に取り付け

 

パフボタン5回押し➡電源のオン/オフ

 

以上がベイプ「ターレス」を使う全ての工程になります。

説明書は読まなくても簡単に使えるベイプです。

カートリッジもはめ込み式なので難しくはありません。

大きな方の「ロングカートリッジ」にプルームテックのカプセルを付けて吸うことも可能です。

ターレスの吸い方は普通のベイプと同じで、パフボタンを押しながら吸って煙を吐き出すという感じです。 

 

ベイプのターレスは液漏れの心配が全くない

ベイプのターレスは液漏れの心配がない

ターレスには普通のベイプにはないキャップ(蓋)が付いています。

この蓋が画期的で持ち運んでいるときの液漏れの心配がありません。

ベイプをバッグやポケットに入れていて、バッグの中がリキッドまみれになることもあります。

ターレスではその心配はなくバッグでもポケットでも好きなことろに入れて持ち運べる点は本当にありがたいことです。

ただカートリッジにリキッドを入れる際には、カートリッジの蓋となる金属のキャップをしっかりと締めておいてください。 

 

ベイプ「ターレス」デメリット

  • カートリッジのストックがないと美味しく吸えない
  • バッテリーがやや小さい

この2点を差し引いてもターレスは優れものベイプで使えるヤツです。 

 

まとめ

  • 知識がなくてもカートリッジ交換だけでOK
  • プルームテックカプセルが使用できる
  • 好きなリキッドを使える
  • メンテや手入れが要らないベイプ 

メンテや手入れが面倒な方や専門の知識がない方には本当にオススメ。

カートリッジも2種類あり爆煙用と普通用に分けられるのもポイントです。 

本体の価格も安くコスパ良く使えるベイプで、何よりもキャップ付きで持ち運びに便利な点が上げられます。