ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドmodおすすめ

ベイプのボックス型おすすめ7選【やっぱりボックス型や】

ボックス型のベイプのおすすめ

ベイプといえばやっぱりボックス型のほうが良いですよね。スティック型も良いですが、やはりスペック面を見れば一目瞭然です。

そこでベイプのボックス型のおすすめを紹介します。

これからベイプのボックス型の購入を考えている方の少しでも参考になれば幸いでございます。

ボックス型のベイプの選び方

バッテリーの容量

ベイプのバッテリー容量

ボックス型のベイプの選び方として、1日にどれくらい使うかが焦点になります。

外に持ち出して使うにはある程度のバッテリーの容量が必要になります。

逆に家の中でしか使わないのなら小さなバッテリー容量でも構いません。

外に持ち出す➡2000mAh以上のバッテリー

家の中のみで➡2000mAh以下で十分

このあたりを指標として考えておけば大丈夫です。 

コイル抵抗値 

ベイプのコイル抵抗値

煙がモクモクの爆煙で吸うのか、そこそこの煙で満足かということもあります。

コイルの抵抗値で煙の量が決まるのでしっかりと確認しましょう。

爆煙で吸う➡抵抗値1,0Ω以下のコイル

普通に吸う➡抵抗値1,0Ω以上のコイル 

簡単な指標ですが、基本的にはこのことを頭に入れてベイプを選べばOK。

コイルの抵抗値はある程度の幅は自分で決めることができ、持っている本体の数値の範囲内であればOKです。

当然ながら爆煙で吸うときにはリキッドやコイルの消費が早くなり、普通に吸っているのと比べてコスパは悪くもなります。

 

ベイプボックス型のおすすめ7選!

扱いが簡単「ターレス」

  • バッテリー容量:900mAh
  • 抵抗値:1.6Ω(ロングカートリッジ) 1.2Ω(ショートカートリッジ) 

ベイプのボックス型の中でも最も扱いやすい「ターレス」です。

アトマイザーではなくカートリッジを交換するだけなので難しい操作や知識は必要ありません。専用のキャップで完全に密封できるのでバッグにいれても持ち運べます。 さらにプルームテックカプセルまで使えてしまう優れものです。

 

ベイプボックス型のおすすめ「Eleaf i stick pico」

  • バッテリー容量2600mAh
  • 対応抵抗値0,15Ω~1,5Ω

 ベイプのボックス型の中でも今1番人気の「i stick pico」でベイプ初心者の方でも十分に使いこなせます。このスペックでこの価格は最高にコスパが良く、上級者の間でも評価が高いベイプのボックス型ですね。

 

ベイプボックス型のおすすめ「UKISS 80W」

  • バッテリー容量:2600mAh
  • コイル抵抗値:0,5Ω 

2600mAh大容量バッテリーが付き、持ち運んで使用しても長く使えるボックス型のベイプです。それに2.8MLの視覚化タンクを備えるので、いちいちリキッドを注入する面倒がないのも嬉しいですね。一回の注入で長時間の爆煙を実感できる最近では本当に人気のベイプです。

 

ボックス型のベイプ「AOKEY 85W」

  • バッテリー容量:2200mAh
  • コイル抵抗値:0,6Ω 

パワーチェンジ機能を搭載し、”+”と”-”ボタンで0Wから85まで簡単に調整できるボックス型のベイプです。肝心なアトマイザー部分は独自の密封設計を採用するので、液漏れの心配がありません。2.0MLの視覚化タンクを備えるので、いちいちリキッドを注入する面倒がないのもベイプ利用者には嬉しい心使いですね。

 

ベイプのボックス型「aonso 80W」

  • バッテリー容量:2000mAh
  • コイル抵抗値:0,3Ω、0,5Ω 

30W、60W、最大80Wで調節でき、お好みによって様々な味の超爆煙を体感できるボックス型のベイプです。優れたデザインでエアフロー調節可能な火傷防止のマウスピースも付いています。気流調整の設計、お好みの最適な煙の量を調整できます。密封設計のアトマイザーなので液漏れの心配がありません。視覚化タンクでリキッドの残量がはっきり見えます。高級感あるLEDディスプレイ、パワーが一目で分かるようになっているボックス型のベイプです。

 

JustFog Q14

  • リキッド容量:1.8ml
  • バッテリー容量:900mAh(内蔵型)
  • 推奨抵抗値:1.0-3.0ohm 

シンプルで簡単を追求したJUSTFOG製、コンパクトなボックスタイプのスターターキットのボックスタイプのベイプです。本機とリキッドがあれば、すぐに電子タバコ生活が始められます。ファイヤーボタンを4回押して吸引する、使い方は本当に簡単です!小型軽量、コストパフォーマンスに優れた電子タバコキット、初心者や、女性、お手頃で簡単な物をお探しの方にオススメな一品です。

 

80W MAYOGA 2000mAh

  • バッテリー容量:2000mAh
  • パワーチェンジ機能:30W-50W-80W
  • タンク容量:3,5ml 

強い煙感の欲しい方は是非コレをお試しくださいというボックスタイプのベイプです。本爆煙電子タバコはインテリジェントなパワーチェンジ機能付きで30W-50W-80Wで調節でき、お好みによって様々な味の爆煙をご体験できます。

 

MAYOGA 2200mAh

  • バッテリー容量:2200mAh
  • パワーチェンジ機能:40ー65ー80W 

 このボックス型のベイプは密封設計、液漏れの心配がなく安心して使えます。透明なタンクを採用し、リキッドの残量がはっきり見えますので、コイルを焦がしたり壊すことがありません。過充電保護や短路保護、吸引保護などがつき、安全第一でご安心してお使いくださいませ。

 

AOKEY GT65

  • バッテリー容量: 2200mAh
  • 出力:65W

パワーチェンジ機能を搭載し、”+”と”-”ボタンで0Wから65Wまで調整できます。Oリングを回すことで煙量調整は一層に著しくなります。マウスピースでの気流穴とOリングでの気流穴が重なり合う時は、煙量が多いです。重なり合わない時、煙量が薄くなります。自分でここまで調整できるベイプとは嬉しいですね。 

 

Eonfine 2600mAh

  • バッテリー容量:2600mAh
  • コイル抵抗値: 0.2-4.0Ω

2600mAh大容量バッテリーが付き、長くお楽しめいただけます。それに、2.8MLの視覚化タンクを備えるので、いちいちリキッドを注入する面倒がありません。一回の注入で長時間を楽しめるベイプです。LEDのディスプレイも見やすくて使いやすいボックス型のベイプです。

 

ベイプボックス型「INNOKIN Cool Fire 4 PLUS」

  • バッテリー容量:3300mAh
  • コイル抵抗値:0,5Ω 

イノキンでは1番人気のボックス型のベイプで、ベイプの初心者さんでも簡単に扱えるのは嬉しいですね。何よりこのデザインがかっこよくてボックス型を使いたくなりますね。

 

ベイプボックス型のおすすめ「Thovap i BOX 80W」

  • バッテリー容量2200mAh
  • 対応抵抗値0,3Ω 

Thorvapのアトマイザーは燃費が良いと評判のボックス型のベイプです。スタイリッシュなデザインも良いですね。初心者でも使い方が簡単でカスタムも自在にできるのが特徴的です。1つあればいろんな場面で使えるボックス型のベイプですね。リキッド漏れもない評判の良いボックス型のベイプの代表です。

 

ベイプボックス型のおすすめ「Kanger Tech TOP Box mini」

  • バッテリー容量2500mAh
  • 対応抵抗値0,15Ω~3,0Ω 

カンガーテックのボックス型のベイプでスペックとコスパ面では申し分のないくらい良いベイプです。

アトマイザーが新しくされリキッド漏れはなく、初心者でも安心して使えるボックス型のベイプですね。

 

ベイプボックス型「ASPIRE EVO75」 

  • バッテリー容量2600mAh
  • 対応抵抗値0,4Ω、0,5Ω

いわずと知れた名作のアスパイアボックス型のベイプで多くの方が使っていますね。

大きな不具合はなくアトマイザーの味が高評価で初心者から上級者にまで幅広く愛されているボックス型のベイプの1つです。

 

ベイプボックス型のおすすめまとめ

ベイプのボックス型を購入するときはしっかりと選んで納得のものを購入したいものです。これからボックス型のベイプを購入される方の少しでも参考にしてください。

 

おすすめのベイプも紹介

➡➡ベイプのおすすめ人気のランキングTOP10!【見逃し厳禁】

www.bobbblo.com

 

人気のリキッドも見てって▼ 

ベイプ(電子タバコ)Vapeのリキッド人気おすすめ!!【2019年】

www.bobbblo.com