ベイプのボックス型人気おすすめランキング!初心者~爆煙まで好みに合わせて選ぶ方法

ベイプのボックス型人気おすすめランキング!初心者~爆煙まで好みに合わせて選ぶ方法

これからベイプを始めようと考えている人のために、ボックス型のベイプを紹介します。

ボックス型と言っても本当に多くの種類があって、選ぶのが本当に難しいというのも理解できます。

 

そこで、ここではベイプのボックス型の人気のタイプから初心者向け、爆煙タイプという風に分けてそれぞれ紹介しますね。

それとボックス型のベイプを選ぶ前に、どんな目的で使用するかなどの選び方も簡単に説明します。

使用する目的が分かっていれば選ぶベイプもかなり絞られてきますからね。

 

ボックス型のベイプを選ぶ際のポイント

ベイプを選ぶ際に気を付けておきたいことはいくつかあります。

家の中だけで吸うため、爆煙にして吸いたい、本格的に始めたいなどあるとは思いますが、ボックス型の本体のバッテリー容量や、リキッドの容量がどのくらい入るかが重要なんです。

 

外に持ち運んで吸う場合や爆煙で吸う目的なら、バッテリーやリキッドの消耗が激しくなるので、容量の大きなボックス型を選ぶ必要があります。

家の中だけで十分ならバッテリーやリキッドの容量は少なくても十分に使用することができますからね。

簡単に表にまとめてみたので参考程度にご覧ください。

 

<ベイプ使用の目的別の目安>

爆煙で吸う(外に持ち運ぶ) 家のみで吸う
バッテリー容量 2000mAh以上 1000~1500mAh
リキッド容量(タンク) 3ml以上 2ml

 

家で使用する場合でも、外に持ち運んで吸う場合でもバッテリーの容量は大きいに越したことはありません。

出先でバッテリー切れなんかになってしまうと、充電できれば良いですが、なかなか時間がかかってしまうからです。

 

リキッドのタンク容量に関しては、常にリキッドを持ち歩いていれば継ぎ足すことが可能ですが、出先でリキッドを継ぎ足すのは本当に面倒になります。

継ぎ足すのが面倒ではない方なら、バッテリー容量のみに注目して選んでみると良いでしょう。

それでは人気のボックス型のベイプから順に紹介していきますね。

 

ベイプのボックス型人気おすすめTOP3

Eleaf i stick pico 75w

  • バッテリー容量:2100mAh
  • リキッド容量:2ml

2019年からずっと人気のボックス型のベイプで多くの方が使用しているタイプです。

アトマイザーの変更が簡単で種類が多いことと、とにかく使いやすいという評判で、2020年も売れ筋第1位のアイスティックピコ。どのボックス型を選べば良いのか分からない場合には、ピコを選べば失敗することはありません。

 

Eonfine 2600mAh

  • バッテリー容量:2600mAh
  • リキッド容量:2,8ml

おそらくボックス型のベイプで最も売れているタイプのベイプです。

バッテリー容量やリキッド容量の大きさが完璧な上に、リキッド漏れなどもないことで、すごく人気のボックス型になっています。本体が安いことと見た目の高級感も使ってみたくなる原因だと思います。

 

ADYH 電子たばこ 2600mAh

  • バッテリー容量:2600mAh
  • リキッド容量:2ml

LEDディスプレイを備え、パワーや電量や電圧などの大きさが一目でわかります。

使いやすさに基づいた設計と、絶妙しい形状のデザインが特徴的。小ピストルのデザインを採用する構造に加えてより滑らかでスムーズな手触りを実現します!手のひらサイズで外出用に持ち運びにも便利です。

 

ベイプのボックス型おすすめ【初心者向け】

初心者向けのボックス型では、とにかく使いやすいベイプをまとめてみました。

難しい操作や知識が必要ないので、初めての方でも安心してベイプを楽しむことが可能です。

 

IMECIG スターターキット

  • バッテリー容量:1500mAh
  • リキッド容量:2ml

購入すればすぐに使用できるスターターキットです。

20Wから80Wまで調節可能。パワー調節機能を搭載し、柔らかな味から濃厚な味までお好みな煙量を調節できます。2ML視覚化タンクを備えて、リキッドの注入はもっと簡単になり、リキッドの残量もはっきり見えます。

 

aspire アスパイア Zelos

  • バッテリー容量:2500mAh
  • リキッド容量:2ml

ベイプブランドの中でも最も味が良いとされるアスパイアです。

初心者の方にも大変人気のボックス型ベイプで、煙もそこそこ楽しめて扱いが本当に簡単なことから、始めの一本目として購入している方が多いです。

 

F3 Eco【超コンパクト】

  • バッテリー容量:1,000mAh
  • リキッド容量:2ml

わずか1.5㎝厚さの大容量バッテリー、一般のボックスタイプより手軽で持ち運び便利、外出先でも電源切れの心配はなし!

パワー/出力調節機能付き、爆煙を楽しんだり、味重視にしたりと自分の好みに調整でき、VAPEの楽しさを最大限味わうことができます!

 

爆煙タイプのおすすめボックス型

 

NUMATE 爆煙

  • バッテリー容量:3600mAh
  • リキッド容量:2,8ml

3600mAh大容量バッテリーが付き、一回の充電で長くお楽しめるボックス型の爆煙ベイプです。それに、2.8MLの視覚化タンクを備えるので、いちいちリキッドを注入する面倒がありません。一回の注入で長時間お楽しめるのも良い点ですね。

高級感あるLEDディスプレイを備え、パワーや電量や電圧などの大きさが一目でわかります。

 

iStick Pico 21700 with ELLO

  • バッテリー容量:3000mAh
  • リキッド容量:4ml

人気のボックス型で紹介したピコの21700バージョンです。

爆煙の為に作られたといっても過言ではない仕様になっていて、大きなタンクでリキッドも入れやすいボックス型となっています。ピコ系のボックス型は本当に評判が良いベイプです。

 

Vaptio 電子タバコWall Crawler Kit

  • バッテリー容量:2800mAh
  • リキッド容量:5ml

海外では爆煙ボックス型の定番【Vapito】のベイプです。

モード機能や付属のパーツが豊富な商品なので、様々なカスタムがお楽しみいただけるオールインワンキットですこのスターターキットは初心者から上級者の幅広い方に使っていただける軽くて丈夫で使いやすいkitです。

リキッドの補充はアトマイザー上部をスライドさせて上からリキッドを入れるだけの詰め替えやすい「ツイストオープンデザイン」を採用していますね。

 

ベイプのボックス型のまとめ

ボックス型のベイプを選ぶ際には、どんな目的で使用するかで選びやすくなります。

選ぶポイントとしては、バッテリーやタンク内のリキッド容量を目安にすると、選ぶ基準になりますね。

 

使いやすいボックス型のベイプを選んで、爆煙でのベイプライフを楽しみましょう。

 

▼おすすめのベイプも紹介してます▼

ベイプのおすすめランキングTOP10

 

▼スティック型のベイプも見たい方へ▼

ベイプのスティック型タイプ!!!手入れも使い方もイージー~超爆煙タイプまで