ナルトのアニメ忍界大戦編の無料視聴!動画配信のアニチューブやDailymotionでみれない!

ナルトのアニメ忍界大戦編の無料視聴!動画配信のアニチューブやDailymotionでみれない!

久しぶりにナルトのアニメ忍界大戦編の動画が見たいと思うことはありませんか。

忍界大戦編はナルトを語る上でも最も大きく辛かった戦いの1つですから。

ビデオオンデマンドVODサービスを利用すれば無料視聴が可能となっています。

VOD動画配信サービスには、30日間の無料お試し期間もあるので、ナルトのアニメ忍界大戦編の動画なら無料で見ることができます。

ここではナルトのアニメ忍界大戦編の動画の無料視聴に適したVODサービスを紹介するので、

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画を無料視聴したい方はぜひ参考にしてみてください。

 

<ナルトの忍界大戦編を無料視聴できる動画サービス>

※無料期間中に解約すれば無料で利用できます※

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画を無料視聴できるVODサービス!

月額料金 無料お試し期間 ナルトのアニメ忍界大戦編
アニメ放題 400円 30日間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu 933円 2週間
TSUTAYA TV 933円 30日間
FOD 888円 30日間
ビデオパス 562円 30日間
dTV 500円 30日間
Amazonプライム 500円 31日間

 

いろんなVODサービスでナルトのアニメ忍界大戦編の動画が配信されています。

この中で最も安くお得に視聴できるのはアニメ放題となっています。

アニメ放題には無料のお試し期間が30日間も付いているので、期間内に解約すれば料金はかからず無料視聴できます。

 

☟アニメ放題でのナルト忍界大戦編を無料視聴する☟

※30日以内に解約すれば無料で見れます※

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画の無料視聴にアニメ放題

月額400円(追加料金なし)

30日間の無料お試し期間付き

2019年TV放送アニメの見逃し配信あり

 

アニメ放題なら2,400作品以上のアニメ作品が月額400円で楽しめます。

追加料金は一切かからず全てのアニメ作品が見放題となっています。

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画も無料視聴できる作品として配信されています。

ソフトバンクが運営している動画サービスですが、ソフトバンクユーザー以外も利用可能です。

登録からアニメの無料視聴までがすごくスムーズで、登録開始から1分後には視聴可能な状態になっています。

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画をAmazonプライムでdアニメストアとして無料視聴

月額500円

dアニメストアと提携したサービスが受けられる

30日間の無料お試し期間あり

 

今やNetflixの次に利用する人が多いAmazonプライムです。

月額500円という安さが魅力的でアニメ作品のみでもネットフリックス並みの配信数を持っています。

最も特徴的なのはdアニメストアと提携しているので、dアニメストア内にあるアニメ作品も変わらずに利用できる点です。

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画も見放題の作品として配信しています。

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画をTSUTAYAで無料視聴

月額933円

30日間の無料お試し期間あり

レンタルDVDは送料が無料で返却はポスト

 

TSUTAYAが運営している動画配信とDVDのレンタルサービスです。

最も安いプランで月額933円のプランがあり、見放題のアニメ作品も豊富に揃っています。

初回登録で1,100円分のポイントもすぐに利用できて、ナルトのアニメ忍界大戦編の動画も配信中です。

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画をFODプレミアムで無料視聴する

月額888円

毎月1200円分のポイントGET

30日間の無料お試しあり

フジテレビ系列のアニメ、ドラマに強い

 

フジテレビが運営しているFODプレミアムの動画配信サービスは、

現在テレビ放送されているアニメから昔のアニメまでを幅広く扱っています。

毎月1,200円分のポイントも簡単にGETできるので、新作や有料レンタル作品もナルトのアニメ忍界大戦編の動画も無料視聴が可能です。

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画をU-NEXTで無料視聴

月額1,990円(作品によってはレンタル料が発生)

31日間の無料お試し期間あり

アニメ以外のドラマや映画の配信本数は国内最大級

 

U-NEXTは国内最大級の14万本以上の配信数を誇る動画配信サービスです。

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画も見放題の対象作品として配信されてます。

U-NEXTは登録時に600円分のポイントを獲得、レンタル作品の視聴に使用することで無料視聴も可能になります。

初回登録で31日間無料期間中は、ナルトのアニメ忍界大戦編の動画を無料視聴することができます。

登録後は毎月1200円分のポイントが支給され、月額1,990円ー1200円分のポイント=実質の月額790円となります。

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画をHuluで無料視聴

hulu

月額933円(追加料金なし)

14日間の無料お試し期間あり

アニメや海外ドラマの配信数が多い

2019年TV放送アニメの見逃し配信あり

 

Huluなら月額933円で多くのアニメ作品が配信されています。

追加料金は一切かからず全ての作品が追加料金なしで視聴可能となっています。

HuluならオリジナルドラマやHuluのみのコンテンツも多く配信しているサービスです。

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画はアニチューブKissanimeやパンドラでも見れる?

VODのネット動画配信サービスを利用しない方法として、YouTubeやアニポ、B9、アニチューブ、dailymotion、kissanimeなどの動画共有サイトでアニメや映画やドラマが配信しています。

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画を無料視聴できるかもしれませんが、これらのサービスは違法行為なので絶対に止めましょう。

ただし、アニメに限っては公式サイトが運営しているチャンネルで配信していることもあるので、公式サイト運営のチャンネルなら違法ではありません。

違法にアップロードした者が裁かれるだけでなく、視聴した側も罰せられることがあるのでおすすめできません。

インターネット上は匿名で何をやっても自由だと思っている方もいますが、IPアドレスからすぐに個人を特定することが可能で、履歴は一生残っています。

 

違法動画を視聴した側も罰せられる

スマホやPCがウィルス感染の可能性

個人情報の漏洩や金銭被害

ハッキングによる遠隔操作

 

アニメ放題などのサービスでは、月額400円程度なので、リスクを犯してウィルスに感染したり、懲役や数百万円以上の罰金を払うリスクを選ぶのはバカな行為です。

VOD動画配信サービスには無料トライアル期間があるので、うまく利用して安全安心に高画質なフル動画でアニメ・映画やドラマを楽しみましょう。

自分に合った動画配信サービスを無料視聴できるサービスを利用して探してみるのも良いです。

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画の無料視聴に適したサービスはアニメ放題・U-NEXT・dTV・Amazonプライムのどれ?

VOD動画配信サービスにはそれぞれの特徴があり、ナルトのアニメ忍界大戦編の動画の無料視聴に適したサービスを紹介します。

あなたに合ったVOD動画配信サービスの利用の為に、無料トライアルを試す上で、それぞれのメリット・デメリットを踏まえて試してみましょう。

 

アニメ放題月額400円の特徴やサービス内容

アニメ放題はソフトバンクが運営しているVOD動画配信サービスです。

アニメ作品では業界でも最も多く配信していて、見逃し配信もテレビ放送後の2日後などと早いことがメリットになります。

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画も無料視聴ができます。

 

月額400円(追加料金なし)

無料お試し期間 30日間

無料期間内に解約すれば無料で利用可能

アニメ作品数2,400作品以上

 

アニメ放題は月額料金400円と低価格で利用できて、ソフトバンクユーザー以外の方でも地用可能です。

オープニング飛ばしや連続再生機能など、アニメ視聴がしやすい環境を提供して、見逃し配信のキャンペーンも行われているのが魅力的です。

アニメ作品に特化しているだけあって先行配信作品も多いです。

自分に合うか迷ったら、まずは無料お試し期間があるので気軽に登録して試してみると良いです。

 

 

U-NEXT月額1,990円の特徴やサービス内容

U-NEXTは日本の国内でも最も作品数が多いVOD動画配信サービスです。

映画や海外ドラマ、アニメなど本当に数多くの作品を配信しています。

 

月額1,990円

見放題作品とレンタル作品あり(新作)

見放題作品数が90,000本以上

登録時に無料ポイント600P(新作映画2本分)

31日間の無料お試し期間あり

無料期間内に解約すれば無料で利用できます

 

U-NEXTは国内最大級の動画配信数を誇り、雑誌の読み放題や漫画・ラノベなども充実しています。

毎月のポイントは実際の映画館の割引チケットに交換することもできたり、オフライン視聴や家族や友人とのアカウント共有もできます。

継続の際には月額料金1,990円(税抜)ですが、毎月無条件で1,200円分のポイントが付与されるので、実質料金は790円(税抜)になります。

31日間の無料トライアル期間で、ナルトのアニメ忍界大戦編の動画を無料試聴しつつ、どんなサービスかを確認しましょう。

 

 

dTV月額500円の特徴やサービス内容

dTVはドコモが運営しているVOD動画配信サービスです。

月額500円のサービスで12万本以上の作品が見放題として配信されています。

アニメをはじめ映画や海外、国内ドラマの作品数も充実している動画配信サービスです。

 

月額500円

12万本以上の作品が見放題

ドコモユーザー以外もOK

30日間の無料お試し期間あり

無料期間内に解約すれば無料視聴が可能

 

dTVはドコモが運営しているサービスだけあって、ドコモユーザーなら支払いがスムーズにできるようになっています。

他にもドコモユーザーを対象にしたキャンペーンなども行っていて、映画やドラマの作品数が多いのが特徴です。

ただし全てが見放題の作品ではなくレンタル作品も含まれています。

30日間の無料お試し期間もあり、ナルトのアニメ忍界大戦編の動画は無料視聴が可能となっています。

 

Amazonプライムの特徴やサービス内容

Amazonプライムビデオはアマゾンが運営いているサービスで、動画の見放題サービスやレンタル作品を取り扱っています。

普段からAmazonを良く利用する方にはおすすめの動画サービスで、テレビ放送では見られないAmazon独自の番組やコンテンツも多く配信しています。

 

月額500円

Amazonの買い物(速達サービスが無料)

30日間の無料お試し期間あり

Amazon独自の番組やコンテンツ豊富

 

現在では日本でも多くの方が利用しているVODサービスの1つで、レンタル作品を含めれば最も多く動画配信しているサービスになります。

滅多に見られない海外ドラマやディズニー作品、ジブリ作品などを視聴できる強みがあります。

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画は見放題の作品となり、無料お試し期間に無料視聴が可能です。

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画の無料視聴におすすめなのはアニメ放題

この4つのサービスの中で、ナルトのアニメ忍界大戦編の動画の視聴におすすめなのは、

アニメ放題の月額400円のサービスです。

月額が400円で安いのと契約してから、動画を視聴するまでがスムーズに行えるからです。

30日間の無料お試し期間もあるので、ナルトのアニメ忍界大戦編の動画を無料視聴してみましょう!

 

 

 

ナルトのアニメ忍界大戦編の動画のあらすじ・感想やネタバレ

ナルトの忍界大戦編は、木ノ葉の里では、療養中の綱手に代わり、不本意ながら志村ダンゾウが六代目火影に就任することになります。

得体のしれないダンゾウは暗部の養成部門「根」のリーダーであって、かつてイタチに一族を皆殺しにする任務を与えた張本人でもあったんです。

その後に、少数精鋭の暁に脅威を感じていた五影達により、鉄の国でも「五影会談」が開催されます。その頃、サスケはトビからイタチに一族皆殺しの任務を与えたのはダンゾウだと知らされます。

サスケはイタチを苦しめたダンゾウに復讐するために、自分のグループ「鷹」を率いて五影会談を襲撃することになりました。このあたりは忍界大戦の前になっています。その時には、ダンゾウに逃げられてしまって、他の影達との戦闘では、五影は強すぎて窮地に陥ってしまうもトビの出現により助けられます。

ここでトビは五影達の前で、全ての尾獣を10体回収して、その力で全ての人間を幻術に嵌めて、争いの無い平和な世界を作り上げる計画「月の眼計画」を実行すると語ります。そのために必要な八尾と九尾の人柱力を差し出すよう無理な要求をしてきます。

もちろん断固で拒否する五影達にトビは、拒否するならば「第四次忍界大戦」が開戦すると宣言して、その場を去りました。このことを真摯に受けた五影達は、トビの計画を阻止すべく忍連合軍を編成して、人柱力の保護拘束を決定したんです。

会談後、ダンゾウを見つけ出したサスケは死闘の末、奴を殺害し復讐を果たすことになります。サスケを追ってきたナルト達が現れるんです。久しぶりに会ったナルトは、憎しみに取りつかれ木ノ葉の里を潰そうとするサスケに対して、オレもお前の憎しみを背負って一緒に死んでやると一言です。

そこまで言うナルトに対して、サスケはお前を一番に殺してやると言って、その場を去ったんです。これまでのサスケとは違い憎しみや妬みに完全に支配されています。

月の眼計画に必要な人柱力であるナルトは、回復した綱手の要請により忍界大戦の戦争のことを知らされずキラービーと共に島亀で九尾のチャクラをコントロールする修行にいきます。

その頃では、トビは長門の死体を守る暁のメンバー・小南を殺害して、長門の輪廻眼を入手すると共に、なんと10万体もの白ゼツを作り出し、忍界大戦の兵士を作っています。そして、薬師カブトとの接触によりて、穢土転生で蘇生された忍達を加え、忍界大戦の戦争に向け軍備を整えていくんです。

史上最悪の戦い「第四次忍界大戦」が開戦することになります。

忍連合軍の各部隊は、それぞれの戦場で激戦を繰り広げていく頑張っています。一方では、修行を進めていたナルトは忍界大戦に戦争に気付いて、キラービーと共に島亀から脱走して戦地へと急ぎます。

穢土転生で蘇生したイタチと長門との交戦になりますが、イタチは自身の能力により穢土転生のコントロール下から外れて、ナルト達と共に長門を封印することに成功します。イタチは穢土転生を阻止するため術者のカブトの元ヘと急ぎます。

そんな中でも、カブトは穢土転生で「うちはマダラ」を蘇生させてしまう最悪のことをやってのけます。

うちはマダラは最強の「忍の神」とまで呼ばれた初代火影と争って死んだとされた人物です。この危機に五影達は動き出して、最後のボスとなるマダラのいる戦場へと向かいます。

一方では、ナルトとキラービーはトビと穢土転生で蘇生した人柱力達との交戦になります。戦闘の中で、正直でまっすぐな性格のナルトは九尾と和解して、九尾の力を完全にコントロール出来るようになり、さらにパワーアップしていきます。ナルトのアニメ忍界大戦編の動画を無料視聴する。

イタチの眼を移植したサスケは、永遠の万華鏡写輪眼を開眼してサスケもナルトと同様に強くなっていくんです。サスケは木ノ葉への復讐の前に、ナルトを一番に殺すため彼の元へと向かいます。

その道中にイタチとすれ違い、彼の後を追いかけるサスケですが。サスケとイタチは共に戦うことになり、一緒にカブトを倒すシーンは本当にかっこよかったです。

カブトを倒したことによって穢土転生は効力を失って、蘇生されていたイタチと忍達は消滅しました。だがマダラだけは、穢土転生が効力を失う前に対抗する術を使って、自分だけは生身の人間にもなってこれを無効にした。

忍界大戦の中で、トビの面が割れ素顔が露わになりカカシは驚愕することになるんです。トビの正体は、戦死したはずの、写輪眼を持つカカシの親友・うちはオビトだったんです。あらびっくり

そのオビトは初代火影との戦いの後も、生きていたうちはマダラに助けられていたんです。当初は、里に戻ろうとしていたオビトだったんですが。

ある日、マダラの元で体を癒すオビトの元にカカシとリンに危機が迫っているという知らせを受けるんです。救出に向かったオビトの目には、なぜかカカシがリンの胸を貫く姿が映った。

実はリンは霧隠れの里の人柱力であったのも事実です。リンは尾獣の力で争いが起きないようにワザとカカシの前に飛び出したのであったんです。

オビトはカカシのせいではないとわかっていながらも、この忍の世界に本当に絶望を感じて人間が変わったようになります。そしてマダラが計画した「月の眼計画」の実行者となっていたのです。

戦意喪失になるカカシだったが、ナルトを守るためオビトと一騎打ちで戦うことになります。五影達との戦闘を終えたマダラはオビトと合流し、八尾と九尾を回収するために不完全な状態で十尾を復活させる。そこへ、忍連合軍の忍達が集結する。忍界大戦の戦いが激化する中、ナルトとヒナタを残念ながら庇ったネジが命を落とします。ナルトのアニメ忍界大戦編の動画を無料視聴

その頃では、サスケは今後の方針としてイタチが守ろうとした木ノ葉を守るべきか、イタチを苦しめた木ノ葉を迷って潰すべきか決めかねていたんでし。サスケは、木の葉の全てを知った上で自分の中で答えを出すため、禁断の術を使い大蛇丸を復活させ、さらに大蛇丸の穢土転生で歴代の火影達を蘇生させます。

そして、火影達の話を聞いたサスケは、木ノ葉を守ることを決意するんです。後に火影になるのは俺だと言い張ります。

戦闘中のナルト達にサスケと火影達が加勢します。

十尾の人柱力となったオビトの圧倒的な力にさらに厳しい戦いを強いられるも、忍連合軍と力を合わせ尾獣を引き抜くことに成功し、オビトの動きを止めることに成功しますね。

オビトはナルトとの対話の中で、かつて火影を目指していた自分の姿を思い出す。そして、自分がしてきたことの過ちに気付き、マダラと共に計画した「月の眼計画」を止めるため、ナルトに協力するんです。

その後、ナルト達は「月の眼計画」を止めるべく、マダラと交戦するもマダラの無限月読(全ての者を幻術に嵌める術)により、計画は実行されてしまう。全ての者が幻術にかかる中、サスケの「須佐能乎」により、サスケ・ナルト・サクラ・カカシの4人は「無限月読」から免れます。

忍界大戦では1つ1つの忍術の規模が違いすぎて、ナルトのアニメの中でも最も良かったシーンでもあります。