ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドmodおすすめ

【誰も知らない】ベイプのカートリッジ式の弱点とは!?

普通のタバコを辞めてベイプを吸い始める方が多くなってきました。その中でもカートリッジ式が、操作も難しくなく簡単に使えて多くの方が使っています。

そんなカートリッジ式のベイプの弱点を紹介します。カートリッジ式のベイプの購入を考えている方はぜひ参考にしてみて下さい。

カートリッジ式ベイプの弱点とは!?

見た目がおしゃれで使いやすいと有名な「DR.VAPE」です。持ち運びにも便利でいろんな風味のカートリッジがあることから人気になりました。

そんなカートリッジ式のベイプ「DR.VAPE」にも弱点があります。

  • カートリッジのフレーバーしか吸えない
  • 充電がすぐに切れる
  • 煙が少なくなってくる 

 

ベイプのカートリッジ式の弱点「フレーバーが限られる」

まずカートリッジ式のベイプの最大の弱点として、交換用のカートリッジにあるフレーバーしか吸えないことです。

交換用のカートリッジ式に好みのフレーバーがあれば問題ないですが、やはりベイプを吸うのではいろんなフレーバーを吸いたくなってきます。

 

ベイプのカートリッジ式の弱点「充電が切れる」「煙が少なくなる」

購入して日がたっていない内は問題ないですが、長く使っているとどうしても充電が切れる周期が早くなってきます。大きなベイプとは違って電池が内蔵式なのでしょうがありません。

これに連動して煙の量が少なくもなってきます。カートリッジ式ではリキッドの量が少なくなってフィルターが詰まってくると、どうしても煙が少なくなってくるんです。新しいカートリッジだと煙は多くなりますけどね。 

 

このカートリッジ式のベイプの弱点を上手く克服したものも存在します。

 

 

カートリッジ式ベイプおすすめ「シーテックデュオ」

f:id:shuldflake:20181124124639p:plain

出典:https://c-tec.style/duo/

カートリッジ式のベイプで圧倒的に売れている人気のベイプで、上で紹介した3つの弱点を見事に克服しています。

シーテックデュオのスターターキットは2,500円とお手頃で、充電したらすぐに使えるのも嬉しいです。

 

 

好みのリキッドを吸える

f:id:shuldflake:20181124125327p:plain

カートリッジ式のベイプ「シーテックデュオ」ですが、好みのリキッドも使えるようにアトマイザーも販売しています。

このアトマイザーを使えば、リキッドを別に購入して「シーテックデュオ」のカートリッジ以外のフレーバーも吸うことが可能になります。

このアトマイザーは入り口が狭くてリキッドが注入しにくいですが、工夫すればいろんなリキッドをシーテックデュオで楽しむことができます。

 

充電が長持ちで安心

シーテックデュオは「DR.VAPE」とは違って1日中使用しても、充電が切れることはありません。

ヘビースモーカーの方で、吸う量が人よりも多い方は「シーテックデュオMINI」を使用することで完璧に補うことが可能になりました。

「シーテックデュオMINI」はケースが充電器の役割もあるので、使用していないときはケースに入れているだけで、勝手に充電される仕組みです。

 

煙の量も維持

これはあくまで個人的な感想ですが、半年間「シーテックデュオ」を使っていますが、煙の量が減ったという感覚はなく購入したときと変わらずです。

 

カートリッジ式ベイプ

 

シーテックデュオは公式サイトからの購入で、購入してから6ヶ月間のメーカー保証も付いてきます。

他にもカートリッジ式のベイプも紹介されていますから、詳しく知りたい方はシーテックデュオの公式サイトをご覧ください。

 

 

⇒シーテックデュオの公式サイトへ