ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドmodおすすめ

ベイプのAIOはデビューの1本目としては最適!手入れ要らずで簡単操作

ベイプのAIOのおすすめの紹介です。

AIOはベイプを使ったことがない方でも簡単に扱えて、難しい操作も一切ありません

充電してすぐに使えるベイプがAIOでアトマイザーなどに詳しくなくてもOK。

そんなことの説明も含めて人気のあるおすすめのAIOを集めてみました。

ベイプを使いたいけど、どのベイプから始めたら良いのか分からないという方にはピッタリのベイプなので、AIOでのデビューは簡単にできます。

ベイプのAIOとは!? 

ベイプのAIOのおすすめ

ベイプの用語に出てくる「AIO」とはAll In Oneの略称で、全てが一つになったという意味合いを持つベイプです。

普通のベイプの場合、本体部分とリキッドを気化するアトマイザー部分が別になっていて、操作も面倒で多少の知識が必要になります。

AIO場合だと知識がなくても本体を充電してリキッドさえ注入すれば、ベイプを楽しめるようになっています。

AIOを使うメリット

  • 操作が簡単で誰でも使用できる
  • 専門的な知識が不要
  • 本体のみ購入でOK
  • コンパクトで持ち運びが楽

AIOのデメリット

  • アトマイザーの洗浄が綺麗にできない
  • 普通のベイプよりも煙の味が落ちる
  • カスタマイズできない

ベイプのAIOにはメリット・デメリットがそれぞれありますが、大きなメリットは本当に簡単に扱えることです。

デメリットはリキッドの味を変えたときに洗浄がしっかりとできないため、前に使用していたリキッドの風味が残って混ざってしまいます。

ただしデメリットを差し引いてもAIOは使いやすく、最近のベイプ事情ではAIOを中心に使う人の割り合いが多くなっています。

ベイプのAIOおすすめ

アスパイア PockeX AIO ポケックスエーアイオー 

  • バッテリー容量:1500mAh
  • 推奨抵抗値0.6Ω(18~23W)
  • リキッドタンク容量:2.0ml(パイレックスガラス) 

AIOの中でも最も人気の高い「アスパイア ポケックスAIO」です。人気の理由としてはAIOなのに爆煙が楽しめるのと、煙のミストがキメ細かいのでリキッドの味をダイレクトに感じられることです。しかもタンク部分の取り外しが可能なことでeGo AIOでは不可能なタンク洗浄が出来きるこが特徴です。

 

Joyetech Atopack eGo AIO 

  • リキッド容量:2ml
  • 電池容量:2100mAh 

eGo AIO ProBoxは「eGo AIO」の後継型として登場しました。もちろんコイル規格は共有してます。特徴としては手元のスイッチでHigh, low,offというモード切替が可能になり、従来よりもより煙の量、味が向上しています。手のひらサイズで持ちやすく、手軽に使えるオールインワンのベイプとして、ベイプ初心者にオススメのキットです。 

 

Aspire Breeze 2 AIO Starter Kit

  • バッテリー容量:1000mAh 
  • コイルヘッド×2(0.6Ωと1.0Ω) 

手にすっぽり収まるサイズで、外出中や喫煙所や運転中など、手軽にベイプを楽しみたい時に重宝するAIOです。アスパイアはもともとアトマイザーの性能が良く、AIOでも本領を発揮しているので、本当にリキッドの味もミストも両方で素晴らしいクオリティを誇ります。 

 

asMODus flow フローポータブルキットAIO 

  • 510mAhバッテリー内蔵
  • 2mLリキッド容量
  • 抵抗:2.5Ω  

アスモダスからPOD型スターターキットが登場でスタイリッシュなデザインのAIOベイプです。オートパフ機能搭載で吸引するだけで勝手に電源がはいり、吸えます。持ち運びには本当に便利なAIOのベイプです。

 

 AOKEY TORPEDO

  • 2200mAh大容量バッテリー
  • 0.6Ωと1.0Ωのコイルが選択可能
  • タンク容量:2ml 

気流入口はアトマイザー上に設計られ、下は密封しているので液漏れはしません。2200mAh大容量バッテリーが付き、長くお楽しめるAIOのベイプです。2mlの視覚化タンクを備えるので、いちいちリキッドを注入する面倒がないのも嬉しいですね。2019年は最も売れているAIOのベイプで価格も安いです。

 

VAPORESSO NEXUS AIOベイプ

  • 内蔵電池:650mAh
  • リキッドタンク:2ml
  • コイル抵抗値:1,0Ω

VAPORESSO ( ベポレッソ ) NEXUS スターターキットで携帯性バツグン、手のひらに収まるコンパクトなスタイルのAIOベイプです。難しい操作は必要無しのベイプ初心者の方でも安心です。オートスイッチ採用でボタン操作の煩わしさがありません!。

 

Joyetech eGo AIO D22スターターキット

  • 直径22mm ×長さ106mm
  • 電池容量:1500mAh
  • リキッド容量: 2.0ml 

クリックのみのシンプルな操作で、初心者からヘビーユーザーまでが十分満足できる蒸気量を出すことが出来ます。この高機能を簡単に使用できる特徴が、この商品の人気の理由ですね。環境に優しいプラスチックを採用しているマウスピースは、リキッドの飛び散りを防ぐ螺旋(らせん)の形状をしています。

 

Geekvape Flint AIO kit

  • バッテリー容量:1000mAh
  • タンク容量:2ml
  • コイル抵抗値:1.0Ω-3.0Ω 

MTLに特化したクリアロマイザーの乗ったKITです。付属しているクリアロマイザーはMTL特化、エアホールが極小なため非常にドローが重たいです。MOD本体は非常にコンパクトで、握りこむと見えなくなってしまいそうなサイズです。小さいのにバッテリー容量は1000mAh、さらにIPXの防水性能も備えています。もちろん低電圧や短絡などの各種保護回路も装備されています。すごいベイプAIOです。

 

ベイプAIOまとめ 

トータルで見ても扱いが簡単で誰でも使えるのが1番の魅力ですね。

高機能が搭載したしっかりとしたAIOベイプもあるので、このあたりのベイプから初めてみるのも良いでしょう。

 

もっと簡単に使えるベイプが欲しい

タバコ型のベイプのおすすめ5選【見逃し厳禁】スマートにポケットから出して

www.bobbblo.com

もっと本格的なベイプが欲しい

ベイプのテクニカルmodのおすすめ5選!やっぱり使いやすい!

www.bobbblo.com