爆煙のベイプおすすめ!!!タイプ別にしっかりとした選び方も紹介

NO IMAGE

ベイプの爆煙タイプおすすめの紹介です。

せっかくベイプを吸うなら爆煙で吸った方が面白く、ベイプを吸ってる意味もありませんから。

ベイプの爆煙タイプの選び方や、おすすめの爆煙タイプのベイプを紹介します。

数あるベイプの中から、スティックタイプとボックスタイプのそれぞれの爆煙ベイプのおすすめがあります。

ベイプの煙を使ってトリックを楽しみたい場合にも爆煙のベイプが必要になります。

 

ベイプの爆煙で吸うには

爆煙ベイプおすすめ
ベイプを爆煙で吸うにはまず高い電力が必要です。

電力(W)の出力を上げることで煙の量を多くすることができます。ベイプの構造では単純にボルトを上げて抵抗値を下げればワット数が高くなります。

しかし、ワット数が高いほど危険が増すので注意です。

ベイプのワット数(W)の計算には、バッテリーの電圧であるボルト(V)とアトマイザーの内部にあるコイルの抵抗値(Ω)が分かればワット数(W)がわかります。

ボルトと抵抗値抵抗値を説明するとボルトは電気の強さを表すものです。

ワット数が高いベイプほど出力を上げることができ、爆煙を楽しむことができるんです。

 

爆煙タイプのベイプはどこを見て選ぶ?

ベイプの爆煙タイプおすすめ
ベイプで本当の爆煙が味わいたいならメカニカルMOD一択です。

メカニカルMODとは保護回路など一切ない、バッテリーの電気を通電させるためだけの筒のMODです。

リキッドを水蒸気に変えるアトマイザーも自分で作らないとならないので、かなりの知識を必要とし、事故にも気を付けなければなりません。

その変わり普通のベイプとは違い、爆煙はもちろんリキッドの味も本当にダイレクトに感じられるMODです。

実際に使用できるのはベイプの知識を多彩持っている上級者のみで、事故も多いのであまりおすすめできません。

 

テクニカルMODでも十分に爆煙タイプは存在する

爆煙タイプのベイプおすすめ
ここで紹介するのは、誰でも簡単に扱えるテクニカルMODの爆煙タイプです。

保護回路も設置されていて安全に安心して使用することができます。

爆煙のベイプを選ぶときには、アトマイザー内部にあるコイルの抵抗値を目安に決めます。

サブオームと呼ばれる1,0Ω以下のコイル抵抗値が一般には爆煙タイプとされ、実際に煙も多く吸ってても面白いです。

コイルの抵抗値は低ければ低いほど爆煙仕様になり、高ければ高いほど煙の量は少なくなります。

爆煙タイプのベイプを選ぶときには、コイル抵抗値に注目して選ぶとし良いでしょう。

 

爆煙なら本体の最大出力W数も関係する

ベイプの爆煙タイプの注意点
ベイプの本体に定められているW数も煙の量に大きく関係します。

当然最大出力のW数が大きいベイプは、瞬間に作れる煙の量も多くなるので、必然的に爆煙タイプと言えます。

目安として80W~100W以上は爆煙タイプのベイプになります。

こういったベイプは先ほど紹介したコイルの抵抗値も、低くなっていて比例する関係にもなっています。

出力が上がれば爆発する危険も増えるので取り扱いには十分に注意しましょう。

 

爆煙タイプのベイプで注意する点

爆煙タイプのベイプは当然ながら消耗が激しいです。

アトマイザーのコイル交換やリキッドの消費も激しいため、維持費が普通のベイプよりも大きくなります。

爆煙タイプのベイプをぷかぷか吸っていると、コイル交換やリキッドチャージにコストがかかるので注意しましょう。

目安として抵抗値は0,4~0,6Ωくらいでも十分に爆煙で、出力は80Wくらいを選ぶと十分に爆煙が楽しめます。

 

スティックの爆煙ベイプおすすめ

アスパイアK4 簡単に使える初心者向け

最も簡単に扱える爆煙のベイプおすすめ「K4」です。

電池も一体型になった本体なので、電池も別に購入する必要がありません。

コイルの抵抗値は0,27Ωで爆煙仕様になっていて、始めから付いているアトマイザーも「クリート」なのでリキッドの味も良い爆煙ベイプです。

 

爆煙ベイプ「ヌンチャク」

スティックタイプで温度管理機能が搭載された「ヌンチャク」です。

テクニカルMODなので出力も調整できて自分の思い通りに操ることができます。

コイル抵抗値も0,25Ωで爆煙仕様になっていて、何よりも高級感のある材質とデザインでおすすめの爆煙ベイプです。

 

Eleaf iJust 3

華やかなカラーとデザインが特徴のiJust3です。

3000mlのバッテリー搭載で最大80Wの出力で利用可能で爆煙を楽しめます。

大容量バッテリーとスリムなチューブタイプなので外出の際のお供におススメです。タンクの容量が大きいので、何回もリキッドを指すことがありません。

 

ボックスの爆煙ベイプおすすめ

IRUNベイプ80W

パワーチェンジで、柔らかい味から濃厚な味まで好みな煙の量と味を調節できます。

過充電保護や短絡保護や吸引保護などの保護機能付きで安全に安心に吸えます。

2600mAh大容量バッテリーが付き、長くお楽しめいただけます。2.8MLの視覚化タンクを備えるので、いちいちリキッドを注入する面倒がありません。

 

THORVAP 80W パワー調節機能付き

自分なりの吸い習慣により高低温調整することが可能で、電力設定モード(POWER MODE)が付いています。

W数を小数点一位まで調整できるので、水蒸気量を細かく調整すること可能で、リキッドの風味を細かく設定もできます。

かなりの爆煙ベイプで最も人気のベイプです。

 

 iStick Pico S + ELLO

2019年もっとも売れている爆煙ベイプです。

付属のアトマイザーにはPICO25に標準搭載されていたELLO アトマイザーが標準装備
出力ワットも従来のPICO 75Wから100Wにアップしています。

リキッドの消費も激しいですが、とにかく爆煙が欲しいという方にはおすすめのベイプです。

 

爆煙ベイプのまとめ

初めて爆煙のベイプを吸うときには思わずはまりますよね。

それほど爆煙の煙を吸うことは面白く、ある意味では非日常的な感じさえします。

使い方をしっかりと把握し安全に楽しみましょう。