ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドやmodのおすすめの紹介です。

ベイプのスターターキット7選!初心者におすすめで簡単に始められるよ

f:id:shuldflake:20170719020236j:plain

これからベイプを始めてみようという初心者の方はどのベイプのスターターキットにしたらいいのかわからないですよね。ベイプを始めるといっても1日にどれくらいベイプを使うのかで初心者の方は選ぶベイプが大きく変わってきます。

そこで頻繁に使う方や1日の内の少しで良いよいという目的別での初心者用のベイプをご紹介します。これから始められる初心者の方の少しでも参考になれば幸いです。

 

ベイプ初心者におすすめのスターターキット7選!

今までベイプを使ったことがない方は、何を基準にしてベイプを選んだらいいのか分からないと思います。そこで、注目するのはベイプのバッテリーの容量とコイルの抵抗値に注目して選んで見ると良いでしょう。

あとはあなたが好きなデザインや価格で決めることをおすすめします。

ベイプのバッテリー容量

ベイプを選ぶ際に注目するバッテリー容量ですが、

家の中だけで使う ⇒1000mAh~2000mAh

外に持ち運んで使う⇒2000mAh~それ以上

これが全てとは言いませんが、外出先や外で使うベイプには、最低でもバッテリー容量が2000mAh以上のものをおすすめします。

バッテリー容量が2000mAh以下だと、1日中使うのにバッテリーが持たない可能性が高いです。ベイプを吸う回数や量にもよりますが、2000mAh以上かそれ以下に基準を置いて選ぶと良いでしょう。

家の中だけで使う分には、いつでも充電できますからバッテリーは小さくなも問題ないですね。

コイルの抵抗値

ベイプは煙が多い爆煙と呼ばれるものがありますね。このベイプはコイルの抵抗値が1,0Ω以下のものを言います。

基本的にコイルの抵抗値が1,0Ω以下のベイプは爆煙タイプで、多くの煙を楽しむことができます。

逆にコイルの抵抗値が1,0Ω以上のものは、リキッドの味をしっかりと感じられ煙の量は、そこそこといった感じです。ここで紹介するベイプは、ほとんどがコイル抵抗値1,0以下のものばかりです。

 

ベイプ初心者に1番人気のスターターキット「Thorvap Ebox 40W」

  • バッテリー容量:2200mAh
  • コイル抵抗値:0,5Ω

初心者に人気のスターターキットNO1のベイプ「thorvap 40W」です。バッテリー容量やコイル抵抗値も申し分のない数値で、ベイプ初心者には優しい温度管理機能も付いて、この価格は本当に破格です。

初心者に人気の理由として難しい設定が不要で、3ヶ月間のメーカー保証も付いている自信を持ったスターターキットといえます。見た目もコンパクトで持ち運びにも非常に便利です。 

 

ベイプのスターターキット初心者におすすめ「アスパイア ポケックスアイオ」

  • バッテリー容量:1500mAh
  • コイル抵抗値:0,5Ω

こちらもベイプ初心者に人気の「アスパイア ポケックスaio」です。カムリx6と比べると多少スペックが全体的に上がりこのベイプでは爆煙が楽しめます。 

初心者でも非常に使いやすいアトマイザーと本体が一体型のベイプで、パワーもありコンパクトで持ち運びにも便利です。

ベイプを始めてみたい初心者の爆煙を楽しみたい方にはこちらのスターターキットをおすすめします。始めて吸うベイプにはピッタリで難しいメンテナンスや手入れが不要な1本です。

 

ベイプのスターターキット「アスパイア K4」

  • バッテリー容量:2000mAh
  • コイル抵抗値:0,3Ω

この「アスパイアK4」は「アスパイア ポケックスaio」よりももう一回りスペックが上回るスティックタイプのベイプです。

ベイプ初心者の方でも本格的にベイプを始めたいという方におすすめのスターターキット。アイオとは違いアトマイザーと本体を取り外せるタイプのベイプで初心者でも簡単なカスタムを楽しむことが可能です。

バッテリー容量2000mAhでリキッドが3,5ml入ることから、そとへ持ち運んでも充電切れはなくリキッドを継ぎ足さずに1日中使えるベイプです。

初心者にも簡単に取り扱えてもちろん爆煙を楽しむことができます。 

 

ベイプのスターターキット「イーリーフ アイスティック ピコ」

  • バッテリー容量:2600mAh
  • コイル抵抗値:0,3Ω、0,5Ω

現在、初心者~上級者にも1番人気のボックスタイプのベイプです。

バッテリー容量2600mAhで最大出力75Wと共に申し分の無いスペックで、初心者でも使いやすいことから初心者の間ではすごい人気のベイプです。

スティックタイプを使ってみて満足できなかったり、ボックスタイプも吸ってみたいという初心者さんがこの「アイスティックピコ」に移行してくる傾向にあります。 

見た目の高級感とずっしりとした重量感が良くて、ベイプ初心者の方でも安心して使えるくらい簡単なベイプのスターターキットです。

 

ベイプ初心者におすすめのスターターキット「アスパイアEVO75W」

  • バッテリー容量:2500mAh
  • コイル抵抗値:0,4Ω、0,5Ω

「アスパイアEVO75W」も初心者に非常に人気が高まってきています。

「アイスティックピコ」とほとんどスペックが変わらず、同じくらい使いやすいという評判があります。

アスパイアはベイプブランドの中でもアトマイザーが優れていて、爆煙な上にリキッドの味もしっかり味わえますね。ベイプ初心者の方で本格的に始めたい方はこの「アスパイアEVO75W」か「アイスティックピコ」のスターターキットのどちらで迷われる方が多いです。

ブランドかデザインで好みの方を選ぶと良いと思います。こちらの記事でも紹介しています。⇒アスパイアEVO75のレビュー 

 

ベイプのスターターキット「Thorvap i Box TC60W」

  • バッテリー容量:2200mAh
  • コイル抵抗値:0,3Ω

ベイプ初心者にはこの「Thorvap i Box」も人気があり、形的にはスティックタイプとボックスタイプとの中間のサイズです。

バッテリー容量は2200mAhで煙も爆煙が楽しめる初心者にも扱いやすいベイプのスターターキットです。このベイプのおすすめの点は空気調整や温度管理などの調節が初心者でも簡単に行えるとこではないでしょうか。

ベイプ初心者でも他に人に差をつけたい方にはおすすめのベイプです。 

 

ベイプのスターターキット初心者におすすめ「bedee 電子タバコ」

  • バッテリー容量:1500mAh
  • コイル抵抗値:0,3Ω

こちらの「bedee電子タバコ」はコスパが非常に良い初心者におすすめのベイプです。 とにかく安いということで人気が上がってきたベイプのスターターキットですが、バッテリー容量が1500mAhとやや小さめですね。

1日中使うにはちょっと難しいかもしれません。アトマイザーの設計が絶対に液漏れしないことでも有名でベイプ初心者には嬉しいことですね。

初期費用をとにかく抑えたいベイプ初心者にはおすすめ。見た目よりもずいぶんと小柄でパワーのあるベイプです。

 

ベイプ初心者におすすめのスターターキットまとめ

ベイプ初心者におすすめのスターターキットといってもどれくらい使うのかで大きく変わってきます。

興味本位でベイプを始めたい初心者にはTHORVAP Ebox 40W スターターキットがおすすめで、初心者でもボックスタイプに挑戦したい方はイーリーフ アイスティックピコが1番のおすすめです。

これからベイプを始めてみようというベイプ初心者の方の参考になれば幸いです。

 

▼ベイプはちょっと高いという方には▼

シーテックデュオは簡単に使えるコスパも高い電子タバコ