ベイプvape's Journey

ベイプvape's Journey

ベイプvape(電子タバコ),アトマイザー,リキッドmodおすすめ

ベイプのfog1(フォグワン)がおすすめな3つの理由とは!?

JTが推奨する禁煙・分煙・喫煙のルールが本当に面倒になってきた日本国ですが、最近ではベイプを吸う方も本当に多くなってきたように見えます。

そんな中でもベイプの「fog1フォグワン」が圧倒的な人気を誇っています。そんな「fog1フォグワン」のおすすめの3つの理由を紹介します。

この期に禁煙してベイプに移行しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ベイプ「fog1フォグワン」とは??

ベイプ「fog1フォグワン」とは、スティックタイプのベイプでボタン1つで簡単に扱える水蒸気を吸う電子タバコです。

初期費用も安くベイプの初心者でも簡単に扱えることから、一気に人気のベイプの仲間入りを果たしました。スターターキット本体とリキッドを合わせて3,000円以内で始められるのは他のベイプにはありません。

 

fog1フォグワンがおすすめの理由1「初期費用が安い」

普通はベイプを始めるのに、初期費用としてスターターキットで4,000~6,000円が相場です。もちろん安いベイプは他にたくさんありますが、機能性や満足度を見てみると「fog1フォグワン」ほど良いベイプはありえませんね。

特に初めて使うベイプならあまりお金をかけたくはないので、最初の初期費用としては3,000円で始められるのは嬉しい限りです。

 

fog1フォグワンおすすめの理由2「コンパクトで使いやすい」 

fog1フォグワン

「fog1フォグワン」のボディは直径20mmのミニサイズで、手のひらに充分に収まるサイズです。リキッドタンクも交換可能なのも嬉しく、スピットバック構造でリキッドの飛び跳ね防止で口の中をクリーンに保てます
SSエアフローリングで調整も可能で、トップフィル構造なのでリキッドの注入も簡単に行えるのも特徴の1つです。
大容量バッテリー(1500mAh)というのは、このサイズのベイプには充分な大きさで、一回の充電で満タンにしておけば、一日使う分には申し分ありません。

 

ベイプfog1おすすめの理由3「ボタン1つの簡単操作」

ボックス型のベイプにありがちな難しい調節や操作ボタンが、「fog1フォグワン」にはありません。ボタン一つの簡単操作となっているので、ベイプ初心者の方でも扱いやすいのがおすすめの理由です。
コイルの抵抗値によって吸い方が変わるため、タバコのように吸いたい方は0.8Ωのコイルを、煙をたくさん出したいかたは0.5Ωのコイルを使ってみればOK!!!です。

 

まとめま 

「初期費用が安い」

「コンパクトで使いやすい」

「ボタン1つで操作が簡単」 

この3つの理由がベイプ「fog1フォグワン」をおすすめする大きな理由で、現在人気になっている決定的な理由です。

これからベイプに移行したい方はfog1フォグワンはおすすめのベイプです。初めて使う1本目のベイプとしもぴったりのポテンシャルを持っています。 

少しでも参考になれば幸いです。