ベイプの本体のおすすめ人気ランキング7選!その種類とお値段は?

NO IMAGE

ベイプの本体のおすすめと値段

ベイプの本体を購入するとなれば、どんな種類があって値段がいくらなのか気になりませんか。

そこでベイプの本体の種類や値段、おすすめの人気ベイプの本体をランキング形式で紹介します。

これからベイプの本体の購入を考えている方の参考になれば幸いです。

ベイプの本体にはどんな種類があるの?

ベイプのおすすめ本体と値段

ベイプの本体の種類は大きくわけて2種類あります。

スティックタイプのベイプ本体と、ボックスタイプのベイプ本体の2種類です。

 

ベイプの本体の種類 スティックタイプ

1つ目はスティックタイプのベイプ本体で、見た目の通り非常にコンパクトで持ち運びに便利なベイプです。

アトマイザーによってはリキッドがあまり多くは入らないため、外へ持ち運んでも途中でリキッドを継ぎ足したり、充電が切れることがありますね。

バッテリー容量が大きなスティックタイプだと大丈夫ですが、スティックタイプの多くはあまりバッテリー容量が大きくなく、ヘビースモーカーにはちょっと足りないという問題もあります。

 

ベイプの本体の種類 ボックスタイプ

もう1つのベイプ本体の種類はボックスタイプで、こちらはスティックタイプとは対照的でアトマイザーも大きくカスタム出来て、リキッドも多く入ります。

バッテリー容量も大きなベイプが多いため出先での充電切れの心配もありません。

本体がボックスタイプなので、ポケットに入れて持ち歩くのはすこし邪魔で持ち運びにはあまり向かないと思います。

 

ベイプの本体のお値段は??

f:id:shuldflake:20170715001818j:plain

ベイプの本体の値段はバラバラでピンからキリまでスペックによってさまざまです。

おおまかなところでいうとスティックタイプのベイプ本体は約2,000~5,000円

ボックスタイプの本体は約4,000円~8,000円くらいといった感じです。

ベイプの本体は使う用度によってどれを選べばいいかが変わってくるので、スティックタイプとボックスタイプの両方を持っていたらベストですね。

ベイプにハマっていく多くのマニアの方は、スティックタイプの本体とボックスタイプの本体を上手く使い分けています。

 

バッテリー容量とコイル抵抗値

ちなみにバッテリーの容量は2,000mAh以上で持ち運んでも1日中使えるレベル。

2,000mAh以下だと使っている途中で充電が必要になると考えてください。

コイルの抵抗値は煙の量に大きく関係します。

抵抗値が1,0Ω以上は味を楽しめるような感じで、1,0Ω以下だと煙の量が多く爆煙仕様ということになります。

 

ベイプの本体の人気のおすすめランキング

JUSTFOG FOG1 本体価格2,600円 

ボタン一つの簡単操作で初心者の方でも扱いやすいスターターキットです。
新設計のコイルは、ベイプらしい味わいを楽しめるDL(ダイレクトラング)、初心者の多くの方が求めているタバコと同様の吸い方を実現するMTL(マウストゥーラング)の両方のタイプが使えます。 

 

Aspire アスパイアK4 Quick Starter Kit 本体価格4,300円

  • 爆煙タイプ 

業界トップクラスの爆煙のアスパイア K4 Quick Starter Kitです。

リキッド付なのですぐにベイプデビューできるのも嬉しいです。使用方法も簡単で初級者でも問題なく扱えるスターターキットです。味にも定評のあるアスパイアなのでミストも細かくしっかりと味わえます。

 

Joyetech eGo AIO 本体価格2,300円

  • 扱いが超簡単AIOタイプ 

シンプル・コンパクトで扱いやすいのに、しっかりとした吸いごたえや液漏れしない構造で、電子タバコ初心者から上級者まで大変満足度の高いモデルです。 

パーツが多い程扱いにくく、少ない程単純で扱いやすいベイプ。eGo AIOは本体部分とアトマイザー部分の継ぎ目が無い一体型で、初めての方でも扱いやすいシンプルなデザインです。操作は1つのボタンのクリック操作のみで簡単にお使えます。 

 

Eonfine 本体価格3,000円  

  • 本体が安くて高性能 

空気の入口をより大きく作り、気流を調整できて最適の煙量をベイプできます。アトマイザー部分は密封設計を採用するので、液漏れの心配がありません。 

本体は2600mAh大容量バッテリーが付き、長くお楽しめいただけます。それに、2.8MLの視覚化タンクを備えるので、いちいちリキッドを注入する面倒がありません。 

 

KIMSUN SK40ベイプ 本体価格2,900円 

  • 爆煙タイプ 

40wと0.2オム低抵抗コイル出力を伴う来だの驚きの煙量を体感できるベイプです。写真で見るほど本体は大きくなく、手のひらにはぴったりのサイズ感です。これだけのスペックを持ちながら3,000円で本体を購入できるベイプは他にありません。

 

JustFog Q14 本体価格2,300円 

  • 超コンパクトでパワフル 

アトマイザー部分に独自設計のスピッドバック(液跳ね)防止機構が搭載されてます。熱いリキッドが跳ねて口に入ってくるということを防いでくれます。コンパクトなデザイン サイズが小さめで持ち運ぶ際には邪魔にならない大きさです。

 

ベイプの本体人気のおすすめまとめ

こうやっていろんなベイプの本体を見ているだけで楽しくなりますね。本体を選ぶときは使う場面によって考えて選ぶと良いでしょう。

少しでも参考にしていただければ幸いです。 

 

もう少し安いベイプ

➡➡タバコ型のベイプのおすすめ5選【見逃し厳禁】スマートにポケットから出して

www.bobbblo.com

 

おすすめのベイプも紹介

➡➡ベイプのボックス型おすすめ7選【やっぱりボックス型や】

www.bobbblo.com