ベイプに日本製なんてない!?海外メーカーをおすすめする理由とは、、

NO IMAGE

f:id:shuldflake:20170607142447j:plain

ベイプに限らず電化製品は日本製ブランドが世界一だと思っています。

ベイプにおいても日本製のベイプを使うのが、安全面から見ても安心できますよね。

しかしベイプのブランドには日本製のベイプはなく、海外のメーカーが中国で生産しているのが現状です。

中国と聞くと使うのに抵抗がありそうですが、ベイプにおいては先進国で、最も優れた技術を持っています。

 

 

そもそもベイプで日本製なんて存在しない!?

f:id:shuldflake:20170607154956j:plain

ベイプの通販サイトなどを見ていると、日本製とか国産ベイプとして売られいるのをみかけます。

それは間違いで日本のベイプブランドっていうだけで、ほとんどが中国産なのが現実です。

そして2000年代に中国で開発されたベイプが、欧州などのタバコの値上がりなどによって注目を浴び始めたのがはじまりです。

そのため欧米のベイプブランドは中国の会社と共同で開発を進めていきました。

もともと中国には莫大な生産ラインがあったため、どのベイプブランドも中国で生産するようになったんですね。日本製だったら価格がもっと高いはずです。

日本製のベイプというのは存在しないんですね。もし存在したとしても日本で生産した場合、ものすごく高い価格になってしまうと思います。

 

おすすめの日本製ベイプもない!?

正直に言っておすすめできる日本製のベイプはありません。

日本製のベイプはたまにありますが、液漏れがひどかったり、使い勝手が悪かったりと、評判も良くないです。

ネット上でも日本製でおすすめしているベイプがあったら、評判や口コミをよくチェックしてから購入しましょう。

おすすめできるベイプは日本製よりも海外メーカーです。

 



ベイプは日本製よりも海外ブランドMOD!

f:id:shuldflake:20170607160932j:plain

個人的にはベイプは日本製のブランドよりも海外メーカーMODがおすすめです。

もしも日本製のMODがあったとしても不具合だらけで、ベイプで先に進んでいる中国製には勝てません。

その証拠にベイプの有名ブランドのほとんどが中国でしか生産してないですよね。

日本製をさがすよりも、すでにある良いベイプMODを使う方が安全に使用することもできます。

 

日本製ベイプおすすめ「ドクターベイプ」



唯一おすすめできる日本製ベイプです。

ただし日本製なだけに価格も高くなってしまっています。

交換用のリキッドも扱うことなく、カートリッジを交換するだけなので、使い方も簡単です。

フレーバーの種類も多いので、絶対に日本製のベイプが良い方はためしてみるのも良いでしょう!

公式サイトからの購入でメーカー永久保証まで付いてきます!

 

DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトで詳しく見る

 

ベイプのリキッドなら日本製がおすすめ

ベイプのリキッドなら日本製のものがたくさんあります。

理由としてはリキッドが気化したものを体内に入れるので、リキッドの安全こそをこだわる必要があります。

日本製のリキッドとなると信頼できて、安心して蒸気を体の中に入れることができます。

考えてみればMODよりも体内に入るリキッドが日本製の方が、安心できますよね!

 

日本製ベイプのまとめ

ベイプに日本製はなく、ほとんど海外ブランドのベイプは中国で生産しています。

だから安全できないことはなく、ベイプにおいて中国は最先端の技術を持っています。

なので、ベイプは問題なく中国産でも日本製よりも性能よく使えるはずです。

関連記事:ベイプのおすすめ人気のランキングTOP10!